亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

終活カフェ「ブルーオーシャンカフェ」が東京都江東区に。

   

終活。

自分の人生の最期をどのようにするのか。
そのための活動。
すっかり一般的な言葉になりました。

介護、医療、保険など生きている時のこと。
さらに遺言、相続、葬儀、お墓と亡くなってからのこと。
意外に決めねばならぬこと、やらねばならぬ事があります。

一人ではなかなか終活しにくい。
気軽に終活について知りたい、アドバイスを求めたい。

そんな人にぴったりの場所が、
2015年2月21日、
東京都江東区住吉にオープンしました。

「ブルーオーシャンカフェ」です。

《訪れる人が誰もが輝ける場所に
「生き方」「逝き方」「活き方」を考える
終活コミュニティカフェ》がコンセプト。

海洋散骨を手がけているハウスボートクラブが
運営しているもので、この場所で、例えば
「わたしがお棺に入るまで」「散骨と手元供養」
といったセミナーが開かれています。

またカフェのスタッフは終活カウンセラーとしての資格を
持っているので、気軽に相談をすることも可能だそう。

ブルーオーシャンカフェ公式サイト
http://blueoceancafe.tokyo/
ブルーオーシャンカフェのFacebook
https://www.facebook.com/BOceanCafe

東京都 江東区住吉2-2-4
03-6659-6537

外装のイメージカラーはブルー。
ロゴには碇(いかり)マークが入っています。
クルーザーの客室をイメージした内装とあいまって、
海を感じさせてくれます。

〇カフェ
コーヒー、カプチーノなどの飲み物。
宮城県石巻市で培養されている
「ナンノクロロプシス」を使った
グリーンスムージーなどのオリジナルメニューも。
〇手元供養品の展示販売
〇宮城県女川町の「ゆめハウス」を運営する
コミュニティスペースうみねこと共同で
被災した漁師たちの手作り品販売。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

選挙権あるんだから、酒・たばこ、さらに競馬も18歳解禁へ。自民党が成人年齢引き下げを提言。

選挙権。 18歳からに改正されました。 これに伴って、酒・たばこ、さらに競馬・競 …

俳句が趣味の知り合い。データベース、アプリをフル活用。

藤井裕太四段の活躍で、 久しぶりに将棋を始めて、 驚いたのが、将棋ソフトの充実ぶ …

定年後、エキストラに精を出す知合い。

先日、久しぶりに会った友達。 大学生の息子さんが、あるテレビドラマの 最終回のエ …

「頭の体操」の著者、心理学者の多湖輝さん、亡くなる。いつまでも頭を柔軟に。高齢者ほど都心で生活。

2016年3月6日に、 心理学者の多湖輝さんが亡くなられました。 90歳。 多湖 …

何か目標を実現したいなら、精神力を求めるのではなく、環境・仕組みを整えなさい。行動経済学。

年の初めにたてた今年の目標。 着実に実現に向かっていますか。 もう実現されて新た …

100歳の現役写真家・笹本恒子さん。「野の花に感謝の気持ちを」。骨折し車椅子でも野の花を撮る。

日本ではじめての女性報道写真家・笹本恒子さん。 100歳で現役を続けていらっしゃ …

「窓からは光(や風)とともに幸せが入ってくる」。その通り道、汚れていませんか?

以前、別のブログで 「窓の曇りは心の曇り」 という、曾祖父と祖父に言葉について …

ちょっとした手助けに、シルバー人材センターの利用。わずかな金銭的負担で生活が楽になったと知合いの高齢者。

電球の付け替え、掛け時計の電池交換、 敗れた網戸の張り替え、いらなくなった 鉢植 …

日本で初めての闘牛カレー、発売。沖縄闘牛で活躍した牛の肉を使っています。スペインの闘牛肉料理。

先日、近所の高級スーパーを訪れたら、 あまりのレトルトカレーの種類の多さに 驚き …

「ホラッチョ」は熊本弁か? 由来はトロンボーン漫談のホラッチョ宮崎? イタリア語では「アッチョ」と語尾につけると軽蔑の意味。

経営コンサルタントの経歴詐称問題で、 熊本の中高時代の同級生が、高校時代、 同級 …