亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

いつまでも若さを保つ秘訣。それはね、「目の保養になってありがとう」って言うことだよ。誰に?

   

80歳を超えても非常にお元気な
男性の知合いがいます。

年を召されてもダンディでおしゃれ。
顔もつやつやしているので、
以前、その秘訣を伺ったことがあります。

食事、睡眠、さらに運動……
そうしたことを話されるのかと思ったら、
違いました。

まずあげたのは、おしゃれでした。
顔を洗い、髪の毛を整え、
鼻毛、耳毛など余計な毛がないかチェックし、
香りに気を遣い、服を選ぶ。

これは自分はともかく、会う人に対する心遣いだそう。
他人の目を意識することで、元気が出る。

なによりも若い頃からそうしてきたので、
おしゃれをすると、心が楽しくなる。

続いてあげたのは、お礼です。
どういうことなんでしょうか?

おしゃれをして、町に出て、
店を回り、人と出会い、話す。

そして、自分が素敵な女性に出合ったら、
その人に、
「あなたを見て、心が浮き立った。
どうもありがとう」とか、
「いやー、あなたのその出で立ちは素晴しい。
いい目の保養になりました。どうもありがとう」
など、町で見かけたり、話したりした女性に、
感謝の言葉をかけること。

恋心とか、異性に対する思い。
それほど心を浮き立たせることはない。

町で出合って、ときめきを感じさせて
くれるなんて、本当に素晴しいこと。
御礼を言わずにどうするといった気持ちだそう。

「いや、声をかけるのはどうですかね?」
と言ったら、
「女性はいくつになっても、ほめられたら喜ぶよ。
やってごらんよ」
とアドバイスしてくれたのですが……。

なかなか声をかけられないので、
最近は、「眼福、眼福。目の保養になりました。
どうもありがとうございます」
と心の中でつぶやくようにしています。

いかがでしょうか?

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2020東京五輪エンブレム。著作権侵害問題。新国立競技場にならい白紙撤回? ベルギーの劇場は使用差し止めを求める。

2020年の東京五輪のエンブレムと、 2013年に公表されたベルギーの リエージ …

認知症になったら一時金が出る保険、太陽生命保険が3月にも発売。

産経新聞、日刊スポーツなど 2016年1月22日朝刊で伝える所に寄れば、 (共同 …

高齢者は75歳からと日本老年医学会が見直し提言。「実年齢の8掛けの気分で暮らせ」と言った先輩。

先日、久しぶりにあった仕事関係の知合い。 もう取引先を退職して11年が過ぎ、 来 …

読書に目ざめた知人からさらなる情報。LED付きリーディンググラスでどこでも快適読書。

先日、LED付きルーペから、読書灯を交換し、 再び、読書にはまったという知人につ …

岐阜の伯母さんから勧められ、母が始めたこと。「大人の塗り絵」。無心になれる。

母より3つ上の岐阜の伯母さん。 たまに電話がかかってきて、 母とおしゃべりをして …

90歳の知合いにフラッシュモブの面白動画を教えられる。「…だから」をやめると人生、楽で楽しい。

昨日、90歳の知合いに会いました。 話している途中、相手の呼び出し音が鳴りました …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

知人が高齢の父母に贈って、大歓迎された電動家電。

実家に帰省され、ご両親の顔を 久しぶりにご覧になった方も多いでしょう。 若い方は …

家で無線LANを使っている方、夜、切っていますか? 寝室に炭で電磁波吸収?

以前、寝室から電化製品を取り去ったら、 体の調子が良くなったという知合いのことを …

巨大な仏壇を小さくリメイクする小型化サービスが注目。

少し前に、 実家の大きな仏壇を処分して、 新しく小さな仏壇を買った という知合い …