亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

手ぶらで重さも感じにくい、仕分けしてたくさん入る。いざという時のために、フィッシングベストを防災ベストに。

   

ずいぶん前になりますが、
取引先の人で、カバンやバッグを
持つのが嫌いな人がいました。

その人が愛用していたのが、
ポケットが一杯付いたフィッシングベストでした。

タバコ・ライターはこのポケット、
ティッシュ、ハンカチ、チケット(定期)は、
その下といった具合に、モノを入れる場所を決めれば、
使い勝手がよく、体に密着しているので、
重さもほとんど感じないそう。

一般の仕事の場でこのベストを使うのは、
限られた業界でしょうが、知合いは、
休日の外出に使うのはもちろん、
家族分のフィッシングベストを家に用意しているそう。

その目的は、非常用持ち出し袋がわり。
いわば防災ベストですね。

災害があったときに役立ちそうなグッズを
あらかじめポケットにいれておき、
ベッド、寝室にかけておく。
何かあったら、それを来て逃げると。

今ではアウトドアメーカーで、
おしゃれなフィッシングベストも発売されているようです。
またそうした防災用品を詰めたベストが
販売もされているそう。

値段が安いのは、アウトドアメーカーのものより、
釣り用品店やカメラ店(カメラマンベスト)、ホームセンター、
作業着などを販売している店のものだとか。

〇中に入れるものとしておやと思ったのは、
付箋紙とマジック。
伝言事項、自分の所在を伝えるのに、
原始的ですが、役に立つようです。

〇色もカーキ色、灰色、黒、紺色などが多いのですが、
暗いところで目立つよう、赤、ピンク、オレンジなどを
わざわざ選ぶことも。
暗い色でも、自転車に貼る反射テープつきのものもあり。
(自分で貼っても良い)

〇従兄弟がカメラマン。
若い時に、従兄弟は、外出する時など、
カメラマンベストを愛用していたなー。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

結婚式、披露宴、パーティーなどで、無くなったブーケトス。かわりに始まったのがブロッコリートス。起源は? その意味。

ここ最近、お葬式には出席するものの、 おめでたい結婚式・結婚披露宴に招待されませ …

「ナスダックって何」と質問した母。「知識を得たい人は老いない」 「知識をなおざりにする人は老いる」。

2015年12月15日、朝ご飯をとりながら、 NHKのニュースを見ていました。 …

非常食にゼリー飲料。森永製菓は自社製品の「食べて補充」(ローリングストック)を提案。

ゼリー飲料。 召しあがったことがありますか? 昼ご飯を食べる時間もおしい という …

老いは股関節から。女優・野際陽子さんの若さの秘訣。股関節のストレッチ。ゴキブリ体操。

現在発売されている、女性セブンの 2015年6月4日号に、野際陽子さんのインタビ …

運動すると体重が減らなくても肝脂肪が減る―筑波大、男性肥満者169名を解析

筑波大学は2015年4月3日、 同大学の研究グループが、 「中高強度の身体活動量 …

最近、かたつむりを見ましたか? 俳句 「たゆまざる 歩みおそろし かたつむり」と絵本「せかい いち おおきな うち」。

梅雨、湿気の多い時期。 小学生の頃、この時期、 よく捕まえていたのが、 「かたつ …

「率直に言って。ボク、結婚できますか?」 「41歳会員男性の成婚率は28.6%です」。結婚仲介サービスの広告に衝撃。

先日、地下鉄に乗り、ドアの近くに立っていたとき、 ドアの窓ガラスに貼られていた広 …

106歳の先生がおよそ80年前の教え子に手紙。宛先不明。郵便局員が懸命の努力で配達。

台湾から夏の甲子園に出場し、準優勝した 嘉義農林学校の活躍をテーマにした映画「K …

読売新聞の連載「名言巡礼」。小説、映画などの名言の舞台となった土地を訪ね、言葉が生まれた物語・背景を伝える。

「旅には本を」。 この言葉を教えてくれたのは、 大学の同級生だったと思います。 …

絵本の読み聞かせボランティアのトレーニングに参加した知合い。簡単だと思っていたが……。記憶力向上に効果。

60代の知合いが、子どもたちに絵本を 読み聞かせるボランティアになりたいと 思っ …