亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ウタマロせっけんをご存じ? 野球少年の家庭の必需品。口コミで広がる人気。

   

自分が小学生の頃ですから、
今からもうずいぶん前になります。

当時、野球は小学生なら誰もがする
というくらいの大ブームでした。

泥のグランドで、滑り込みをしたり、
倒れ込んでフライを捕ったり、
ズボンやユニフォームは泥でまっくろ。

洗濯しても泥汚れは簡単に落ちません。
まずたらいにいれて、水洗い。
その後、洗濯板にズボンをおき、
その上から、四角いウタマロせっけんを
こすりつけて、泥を落とす。

それからようやく二槽式の洗濯機にいれると、
それはそれは真っ白になったものです。

母親はほかの野球少年の母親から、
ウタマロせっけんを教えてもらい、
使っていたようです。

泥汚れに強く、野球少年、サッカー少年など
スポーツをしているお子さんをもつ親に
愛用されてきたウタマロせっけん。

今、どんな汚れも落ちると広く使われ始めているんだそう。

2015年4月30日朝日新聞が報じています。

発売したのはおよそ60年前。
洗濯機の普及で一時、出荷が減ったものの、
現在は、復活し、年間900万個も出荷しているとのこと。

発売は1957年。
宮井産商(東京)が、製造を委託したのが、
当時、東邦油脂だった現在の東邦。
東邦は1920年、西本石鹼製造所として創業した老舗でした。

なぜ「ウタマロ」とついたのか?

それは、宮井産商の当時の社長が浮世絵が好きで、
《喜多川歌麿のように広く親しまれる商品を目指して》
名付けられたとのこと。

1998年に宮井産商が廃業後は、商権を買い取り、
東邦が製造・販売をしているそう。
低迷した売り上げも、ネット上の口コミで増えていったとのこと。

汚れ落ちの理由は、
《せっけんの原料の油の組み合わせとその純度の高さ》。
愛用者は、かつての自分のような野球少年の保護者のほか、
《衣類の白を際だたせる点が特徴で、
手袋を使う車掌や足袋を履く日本舞踊の踊り手》とか。

これは知らなかったなー。

このウタマロせっけんの見た目の特徴は、
独特の緑色をしていること。

それには理由がありました。

それは《もみ洗いの際に塗った部分が分かることと、
緑色が消えたら、しっかり洗えたというサインの役割》。

なるほど。
部分洗いで使われることの多い、
ウタマロせっけんならではの
理由があったんですね。

ウタマロせっけん公式サイト
http://www.e-utamaro.com/

今では、四角い固練りタイプだけではなく、
リキッド、クリーナー、キッチンにおけるタイプも
発売されているよう。
今も家ではウタマロせっけんを使っています。
ワイシャツのえり、そでなどの黒い首輪など
このウタマロせっけんをこすって洗うと、
きれいにとれますね。

値段も安いので、お勧めです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

最高齢の歌舞伎俳優・中村小山三さん。94歳で亡くなる。中村屋を三代にわたり支える。

現役最高齢の歌舞伎俳優・中村小山三さん(なかむら・こさんざ)さんが 2015年4 …

下山ツアーが人気。山麓巡り。登るだけが山の良さではない。

先日の山の日の祝日に、 取引先で、70歳台後半の 山好きの知人に会いました。 山 …

「的を得る」は誤用ではない。誤用説の大元、三省堂国語辞典第7版で誤用説を撤回。

「的を得る」との表現、 あなたは、どう思われますか? 「的を得る」は、「当を得る …

高齢の知人がベッドから転落して、骨折。転落防止。

あなたが寝ているのはベッドですか、 それとも布団ですか? 高齢者の方も、布団の上 …

「清水の舞台から飛び降りる」。これまで飛び降りた人は234人。「清水寺 成就院日記」発刊。

「清水の舞台から飛び降りる」 という言い回しがあります。 成功しないのはもともと …

形見分けするより、生前プレゼント。亡くなる前に親しい人を呼んで物を整理。

形見分け。 亡くなった人を思い出すよすがとなる品を、 親しい(目下の)人に分ける …

年度末、取引先を訪れたら段ボールの山。「人生には締めとキリが必要」。

2017年3月29日、長年の取引先を訪れたら、 大量の段ボールば廊下に積み上げら …

2016年2月3日、節分、慶應義塾中等部入学試験。福沢諭吉先生の命日「雪池忌」。お墓にお参り。

2016年2月3日、節分ですね。 近所の薬研堀不動では、 昼過ぎから豆まきが行わ …

高校の同級生、2017年の東京マラソン断念。

まもなく東京マラソン2017年が開催されます。 (2017年2月26日) わが家 …

久しぶりにジーパンをはいた知人が気づいてあせったこと。太ももサイズの減少は要注意。

同年代の知合いが、春先、温かくなって 久しぶりにロッカーの中にしまい込んでいた …