亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

年齢を重ねたら、やらねばならぬことより、決してしないことを決め、身を律する。

      2016/07/08

年を重ねると、外見もくたびれ、
精神も衰える。

これまでと同じにしようと思っても、
能力の低下で同じには出来ない。

身だしなみ一つとっても、
「もういい年なんだから、いいやいいや」
と、かまわなくなって、だらしなくなってしまう。

思い当たります。

年配の知合いは、年を取っての
だらしなさを防ぐため、
あることを決めているそうです。

それは、何かを「すべき」と決めるのではなく、
決して「しない」ことを自分で決め、
それを守ることで身を律するということです。

例えば、
食べ放題、飲み放題の店には行かない。

その人は、お酒も食べるのも大好き。
なのでそうした店に行ってしまうと、
きっと、元をとろうとか、お腹いっぱい食べようとか
思ってそれを実行してしまう。
それは自分の中では許せない。
なので、年を重ねた今は、
そうした店には近づかない。

他にも、無料プレゼント、試供品、
2個買うと1個おまけなどは、
決してもらわない。

若い時は、そうしたものや
お得なことが大好きだったそう。

けれど、振り返って見て、
結局そうしてもらったものは、大事に扱わない。
中には、ゴミになってしまったものもあると
気づいたとのこと。

それらは、その人にとっては、
生活や精神を乱すものとなっていたんですね。

自分なりの禁止事項を作って、
生活を律するというのは、
なかなか難しいことかもしれませんが、
逆にそうすることで、気持ちが落ち着くこと
があるという気もします。

知合いを見習い、自分なりの禁止事項を決め、
実行します。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

空に泳がぬこいのぼり。かわいい五月人形。

5月5日、子どもの日、端午の節句。 街中なので、ご近所に鯉のぼりは 空には泳いで …

夏こそゆっくり動け。無理がないので、体に負担少なく、自律神経のバランスが整うそう。

夏休み、大阪の祖母の家に行ったときのこと。 梅田の映画館で映画を見て、その後、ゲ …

木の音を聞いたことがありますか? 新芽の季節。1年で一番、音を聞くのに適した時期。

新緑が美しい季節となりました。 この時期に思い出し、実行することがあります。 そ …

6月15日は弘法大師の誕生日。行事は?

落語家の桂ざこばさん。 1947年9月21日生まれ、 本名は、関口弘(ひろむ)さ …

座りっぱなしは短命。それを防ぐのは、貧乏ゆすり。

毎日、机の前に座るという仕事。 ホワイトカラーの人の多くは、 座っている時間が多 …

駅弁の掛け紙についての新刊を見て、胸がちくちく痛む。

あなたは鉄道旅で駅弁を買われますか? 多くの方はイエス と答えるのではないでしょ …

粉末健康法。自家製の粉末緑茶を再び飲み始めました。

以前、別のブログで粉末健康法、 特に粉末緑茶について書きました。 いろいろな食べ …

あなたは地元の歴史や地理を知っていますか? 定年後、地元について勉強し始めたという人。

あなたはお住まいの地域の 歴史や地理をご存じでしょうか? 先日、埼玉県熊谷市に行 …

「思うは招く」。リアル下町ロケット、ロケットを開発する北海道・植松電機の植松努さん。そのお母さんの言葉。

2015年1月2日、フジテレビで放送された 「奇跡体験!アンビリーバブル」。 日 …

レッツノートCF-LX3が故障。秋葉原の修理工房に持って行き、1日で修理完了。だがメイン基板交換で45000円が飛ぶ。

2014年2月にヨドバシアキバで購入した レッツノートCF-LX3が 2016年 …