亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

年齢を重ねたら、やらねばならぬことより、決してしないことを決め、身を律する。

      2016/07/08

年を重ねると、外見もくたびれ、
精神も衰える。

これまでと同じにしようと思っても、
能力の低下で同じには出来ない。

身だしなみ一つとっても、
「もういい年なんだから、いいやいいや」
と、かまわなくなって、だらしなくなってしまう。

思い当たります。

年配の知合いは、年を取っての
だらしなさを防ぐため、
あることを決めているそうです。

それは、何かを「すべき」と決めるのではなく、
決して「しない」ことを自分で決め、
それを守ることで身を律するということです。

例えば、
食べ放題、飲み放題の店には行かない。

その人は、お酒も食べるのも大好き。
なのでそうした店に行ってしまうと、
きっと、元をとろうとか、お腹いっぱい食べようとか
思ってそれを実行してしまう。
それは自分の中では許せない。
なので、年を重ねた今は、
そうした店には近づかない。

他にも、無料プレゼント、試供品、
2個買うと1個おまけなどは、
決してもらわない。

若い時は、そうしたものや
お得なことが大好きだったそう。

けれど、振り返って見て、
結局そうしてもらったものは、大事に扱わない。
中には、ゴミになってしまったものもあると
気づいたとのこと。

それらは、その人にとっては、
生活や精神を乱すものとなっていたんですね。

自分なりの禁止事項を作って、
生活を律するというのは、
なかなか難しいことかもしれませんが、
逆にそうすることで、気持ちが落ち着くこと
があるという気もします。

知合いを見習い、自分なりの禁止事項を決め、
実行します。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体重別運賃導入? ウズベキスタン航空が、乗客の体重測定を開始。

航空会社。 夏休みに利用し、海外から帰国する時、 お土産を買いすぎて、荷物が重量 …

母がロッカーを整理してみたら、1万円の旅行券が3枚……。整理のご褒美でも記憶の衰えを嘆く母。

大掃除の季節ですね。 わが家はずいぶん前から、 不要なものを捨て、家の中を すっ …

女優の田畑智子さん、カボチャを切り損ねて手首を切って救急搬送。カボチャの上手な切り方。

女優の田畑智子さんが、左手首を切り、 救急搬送されたと報じられました。 事務所が …

怒りのピークは6秒。怒りを自分でコントロール。

最近、腹のたつこと多くありませんか? 高齢になればなるほど、穏やかになる。 そん …

旅先で自分に絵はがき・手紙を出す。あとあと最高の自分へのお土産に。ご当地フォルムカード、特別消印。

高齢になっても足繁く、様々な所に 出かけている知合いの方からちょっといいな と思 …

閖上。「ゆりあげ」。「閖」はどんな意味と母から質問。知ったかぶりは知識を狭める。

昨日だったか、朝、ご飯を食べていると、 母が新聞を持ってきて、尋ねました。 「こ …

プレミアムフライデーは迷惑という知合い。居酒屋の昼飲み。

2017年2月24日、プレミアムフライデーとか。 午後3時に退社。 いつもより早 …

最近、知人が熱心に取り組んでいるのはホットサンドイッチ作り。なんでもはさんで栄養不足を補う。

あなたは、朝ご飯、召しあがっていますか? 知人は、以前は朝はコーヒー、紅茶、ミル …

50年以上取り続けた宅配牛乳をやめるにあたって、母が配達店に書いた手紙。

50年以上、ずっと取り続けていた 宅配牛乳を今日で終わりにしました。 とることを …

元アナウンサー・山川静夫さん。「説似一物即不中(せつじいちもつそくふちゅう)」とは?

10回にわたり朝日新聞夕刊に掲載されていた 山川静夫さんのインタビュー。 最終回 …