亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

夏の西瓜とメロン。「西瓜は腎臓に良い」と信じていたけれど……。血中のカリウムが高い人はご用心。

   

夏の西瓜、メロン。

昼下がり、種を飛ばしながら
むさぼり食った小学校の夏休みを思い出します。
メロンは高かったので、ごくたまにでしたけれど。

そんな小さな頃、祖母や伯母さんなどから
よく言われたのは、
西瓜は、体の悪い水分を出してくれる。
腎臓に良い
ということ。

ずっとそう信じていたのですが、
すべての人に対して、そうではないようです。

少し年上の知合いが、腎臓の機能が低下し、
今、食事療法を行っているんだとか。
その中で、教えられたのが、まさにこの西瓜だったとか。

その人も西瓜は腎臓に良いと信じていたので、
はじめは疑ったそうです。

西瓜が体特に腎臓に良いと言われているのは、
カリウムが豊富に含まれているから。

高血圧の予防のために、ナトリウムは控えめにし、
カリウムはしっかり取りなさいと言われます。
カリウムは余分なナトリウムを体外に出してくれるから。

こうしてカリウムの多い西瓜、バナナ、トマトなどを
とると、健康に良いと言われてきたのです。

ところが、上の話は腎臓の機能がしっかりしている人の場合。
カリウムを取り過ぎても、腎臓が働きしっかり余分な
カリウムを排出してくれるのですね。

しかし、腎臓の働きが弱って「腎不全」やそれに近い状態の人が、
カリウムを取り過ぎると、カリウムが尿として体外に排出しづらくなり、
体に溜まり、高カリウムK血症になりやすくなるとのこと。

高カリウム血症は、不整脈、心臓まひを引き起こす原因の一つなんですね。

なので、腎臓の働きが悪い人は、
カリウムが高い食品をとるのは、
控えなくてはいけないようです。

昔ながらの「常識」でも、人により、
あてはまらないことがあり、
またその「常識」自体も変わっていることがあるので、
注意しないといけないなと強く思いました。

《2010.07.20【食事療法】
スイカは腎臓によい・・・?!》
http://www.shinshu-jinzou.ac.jp/topics/cat1/post_44.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

少しでもはやく良くなるために。上手な医者のかかり方。記録、メモ。

ここ最近、病院に通ったり、 大病を患って通院、入院した身内、 友人の話をいろいろ …

生涯で2枚だけ名刺を受け取らなかったことがある。温厚な年上の方が明かしたその理由。

出張先で取引先の方と立ち話。 かなり地位の高い方なのですが、 出入りの業者にも気 …

ガン患者が訪れるという福島県三春町の温泉。1ヶ月単位で長期湯治をしている知人。

友達がガンの宣告を受けたのは、 1年以上前。 通常の病院での治療を受けたのはもち …

ドクダミの花を道端に見つける。十薬、ドクダミ茶、化粧水の思い出。

先日、杉並区の取引先に向かう途中、 信号待ちをしていたとき、その先の道端に、 白 …

忘れ物予防。用事の漏れ防止。高齢の知合いが行っている簡単、確実そしてお金のかからぬ方法。

若い時には、なんでもなかったことでも、 年を取るとできなくなったりすることがあり …

猫、犬などのペット問題。自分が亡き後、どうするか? 万が一の時のための互助組織、サービス。

知合いの同年代の女性。 どちらも高齢の犬と猫を飼っています。 少し前、その彼女の …

ゴミ屋敷寸前の知人の窮状を救った、友達のアドバイスとは?

知合いの年配の女性。 一人暮らしをしています。 悩みは部屋がモノで一杯なこと。 …

忘れないためにする大人のドリル。算数、国語、社会など。

知合いが最近、ドリルを毎日行っていると教えてくれました。 ドリル。懐かしい。 小 …

富士山の最多登頂記録の登山家・実川欣伸さん。エベレストに再挑戦。

人生で一度は富士山に登りたい。 そう思っている方は多いと思います。 2014年に …

シニアこそ、電子書籍、オーディオブック。

高齢になるとどうしても目が弱くなります。 老眼、眼精疲労、目のかすみ。 新聞、雑 …