亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

夏の西瓜とメロン。「西瓜は腎臓に良い」と信じていたけれど……。血中のカリウムが高い人はご用心。

   

夏の西瓜、メロン。

昼下がり、種を飛ばしながら
むさぼり食った小学校の夏休みを思い出します。
メロンは高かったので、ごくたまにでしたけれど。

そんな小さな頃、祖母や伯母さんなどから
よく言われたのは、
西瓜は、体の悪い水分を出してくれる。
腎臓に良い
ということ。

ずっとそう信じていたのですが、
すべての人に対して、そうではないようです。

少し年上の知合いが、腎臓の機能が低下し、
今、食事療法を行っているんだとか。
その中で、教えられたのが、まさにこの西瓜だったとか。

その人も西瓜は腎臓に良いと信じていたので、
はじめは疑ったそうです。

西瓜が体特に腎臓に良いと言われているのは、
カリウムが豊富に含まれているから。

高血圧の予防のために、ナトリウムは控えめにし、
カリウムはしっかり取りなさいと言われます。
カリウムは余分なナトリウムを体外に出してくれるから。

こうしてカリウムの多い西瓜、バナナ、トマトなどを
とると、健康に良いと言われてきたのです。

ところが、上の話は腎臓の機能がしっかりしている人の場合。
カリウムを取り過ぎても、腎臓が働きしっかり余分な
カリウムを排出してくれるのですね。

しかし、腎臓の働きが弱って「腎不全」やそれに近い状態の人が、
カリウムを取り過ぎると、カリウムが尿として体外に排出しづらくなり、
体に溜まり、高カリウムK血症になりやすくなるとのこと。

高カリウム血症は、不整脈、心臓まひを引き起こす原因の一つなんですね。

なので、腎臓の働きが悪い人は、
カリウムが高い食品をとるのは、
控えなくてはいけないようです。

昔ながらの「常識」でも、人により、
あてはまらないことがあり、
またその「常識」自体も変わっていることがあるので、
注意しないといけないなと強く思いました。

《2010.07.20【食事療法】
スイカは腎臓によい・・・?!》
http://www.shinshu-jinzou.ac.jp/topics/cat1/post_44.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

血縁、地縁、社縁、学縁。他は? 縁・人間関係を、複数にして、毎日を豊かに刺激を。

少し前からよく聞く話ですけれど、 「若い人に友達は何人いる」と尋ねたら、 「40 …

共に102歳。日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。現役最高齢スイマー・長岡三重子さんの現況。

日本初の女性報道写真家・笹本恒子さん。 そして 現役最高齢スイマー・長岡三重子さ …

自民党税調。国税をクレジットカードで支払えるようにする方針。税金のクレジットカード払い。

自民党の税制調査会は、来年度(2016年度)の税制改正に、 国税のクレジット決済 …

「清水の舞台から飛び降りる」。これまで飛び降りた人は234人。「清水寺 成就院日記」発刊。

「清水の舞台から飛び降りる」 という言い回しがあります。 成功しないのはもともと …

若者と年配の2人組。若者が「生きている実感がしないんです」と相談。年配の人はどう答えたか。

先日、某所で、今年大学に 入ったばかりの若者(男性)が、 年配の男性に人生相談し …

80代の知合いが8月に受けた健康診断、栄養指導で、栄養不足中でもタンパク質不足を指摘される。

先日、80代の知合いに合った時、 「いやー、栄養不足だっていわれちゃって……」 …

97歳の現役医師。身体の整え方。太陽の光を一日15分浴びる。実用的な34の秘密。

高齢の現役の医師として有名なのは、 104歳の日野原重明先生がいらっしゃいます。 …

「琴安倍も、私情により引退した」。私情の使い方。「私情により欠席」、使いますか?

2015年5月8日、日刊スポーツの記事の 中で気になった表現・言葉が出てきました …

ご先祖様どころか、祖父母についても知らないことばかり。三鷹がテレビに出てきたら、母が話し始めた……。

NHKの「ファミリーヒストリー」という番組。 ご覧になったことはありますか? 有 …

91歳のアメリカ人男性、死ぬまでにやっておきたかったことを実行。それは……。「バケット・リスト」。

「人生やり残しリスト」というブログを書いています。 始めるきっかけは、映画「最高 …