亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

夏の西瓜とメロン。「西瓜は腎臓に良い」と信じていたけれど……。血中のカリウムが高い人はご用心。

   

夏の西瓜、メロン。

昼下がり、種を飛ばしながら
むさぼり食った小学校の夏休みを思い出します。
メロンは高かったので、ごくたまにでしたけれど。

そんな小さな頃、祖母や伯母さんなどから
よく言われたのは、
西瓜は、体の悪い水分を出してくれる。
腎臓に良い
ということ。

ずっとそう信じていたのですが、
すべての人に対して、そうではないようです。

少し年上の知合いが、腎臓の機能が低下し、
今、食事療法を行っているんだとか。
その中で、教えられたのが、まさにこの西瓜だったとか。

その人も西瓜は腎臓に良いと信じていたので、
はじめは疑ったそうです。

西瓜が体特に腎臓に良いと言われているのは、
カリウムが豊富に含まれているから。

高血圧の予防のために、ナトリウムは控えめにし、
カリウムはしっかり取りなさいと言われます。
カリウムは余分なナトリウムを体外に出してくれるから。

こうしてカリウムの多い西瓜、バナナ、トマトなどを
とると、健康に良いと言われてきたのです。

ところが、上の話は腎臓の機能がしっかりしている人の場合。
カリウムを取り過ぎても、腎臓が働きしっかり余分な
カリウムを排出してくれるのですね。

しかし、腎臓の働きが弱って「腎不全」やそれに近い状態の人が、
カリウムを取り過ぎると、カリウムが尿として体外に排出しづらくなり、
体に溜まり、高カリウムK血症になりやすくなるとのこと。

高カリウム血症は、不整脈、心臓まひを引き起こす原因の一つなんですね。

なので、腎臓の働きが悪い人は、
カリウムが高い食品をとるのは、
控えなくてはいけないようです。

昔ながらの「常識」でも、人により、
あてはまらないことがあり、
またその「常識」自体も変わっていることがあるので、
注意しないといけないなと強く思いました。

《2010.07.20【食事療法】
スイカは腎臓によい・・・?!》
http://www.shinshu-jinzou.ac.jp/topics/cat1/post_44.html

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

格安航空を使って、フィリピンに語学留学。定年後を積極的に過ごす知合いの行動力に感心。

少し前、高齢になっても、英会話学校に通い、 オンラインレッスンを行い、英語留学を …

「云々」、読めますか? 安倍総理、「でんでん」と読み間違える。

民進党の蓮舫党首に対する、 安倍総理の国会答弁で、 「訂正でんでん」という発言が …

友達の会社の同僚が「てるみくらぶ」で被害。トラブル防止法。海外でトラブルに遭ったらどうする?

「てるみくらぶ」が倒産し、 大きな被害が出ているようです。 現在、この会社のツア …

家にある本、レコード、DVD、Blu-rayから人生の残り時間の貴重さを改めて思い知る。

ここ最近、アナログレコードの人気が再燃しているそう。 上の世代のみならず、若い世 …

加齢による物忘れ防止法。あの女優さんの名前だれだっけ? あれ、それが多くなったら。

このブログに何度も書いていますが、 加齢の影響か、モノの名前や人の名前が なかな …

折り込み広告を使った自作カードで、脳トレをしている知人。日々のトレーニングの結果は?

還暦を過ぎた知人。 何年か前にスマートフォンデビューをして、 今ではすっかり使い …

「ぞうきんになれ」。京都の仏教系の洛南高校の教え。久しぶりに聞く。

先日、取引先で初めてあった若者が、 「ぞうきんの教え」について話してくれました。 …

懐かしい芋判、プリントゴッコを不意に思い出す。

準備のよい方は、もう年賀状の手配を すませていらっしゃることでしょう。 年賀状を …

年を取ってあきらめることもある。しかし今、楽しめることを見つければよい。高齢の二人に教わったこと。

この数日、年配の方に続けてお会いしました。 色々話したなかで、一つ共通していたこ …

人の心を強くし、力を与える活人剣。「切ってみたいと思わせるなら、それはすでに鈍刀です」。刀匠・河内國平さん。

最近、漫画、ゲームなどの影響で日本刀が好きな女性、 いわゆる刀剣女子が増えている …