亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「荷物は小さく軽く」。身軽にして、動きやすく。元祖ミニマリストの祖母の教え「人生の荷物も小さく軽くが良し」。

   

東京のお盆は過ぎてしまいました。

母が亡くなった祖母のことについて、
語るとはなしに、語っていました。

きつい性格の人だったけれど、
母とは相性が良く、
世話をした御礼に
いろいろなモノをもらったそう。

元祖「断捨離」女子というか、
ミニマリストというか、
年を重ねるにつれて、お金も含め、
身の回りのモノをどんどん手放していって、
亡くなる時には、本当に生活に必要な
最小限のモノだけで暮らしていたとのこと。

その祖母が良く語っていたのは、
「モノは小さく軽いが良い」ということ。

服でも、バッグでも、また包丁、鍋などの道具でも、
同じ機能を果たすなら、小さくコンパクトで、
しかも軽いものが優れていると。

小さくて軽いと、使う時にも使いやすくなり、
また収納場所のとらず、また持ち運びもしやすいので、
どんどん持ち運び、活用することができる。

外出する時も、小さな袋に、
必要最小限のものを詰め、
出かけていたんだそう。

年をとると、これまで平気だったものの重さが身に応える。
そうすると、その重さでそれを使うのがおっくうになり、
また外出も控えるようになる。

一方で、軽い小さなものだと、軽いので使いたくなり、
また身軽なので、外出するのもいやにならないと。

そしてこの小さく、軽くというのは、
モノだけでなく、人生についてもそうだと。

人生の荷物も小さく、軽くしておくと、
肉体、精神も楽になり、動ける。

人生で失敗したり、しくじるのは、
自分の器量に対して大きく重いものを
持ちすぎているときだと。

いつも背中に大きく重い荷物をしょって、
取引先を歩いている自分は、
「なるほどなー」と感心することしきりです。

今、当たり前として持っているモノが、
果たして必要か。

もっと減らせないか、軽く小さくできないか。

見直して見る必要があるのでしょうね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「お前はまだ人生の歌を残していない。生きて、歌を残しなさい」。イヌイットの古老が若きC.W.ニコルさんに語った言葉。

作家のC・W・ニコルさん。 長野県の黒姫の山に、「アファンの森」を作り、 自然を …

早朝に2日続けて地震。「備えは大丈夫」とメールを送ってくれた福島の知り合い。

2016年11月21日22日と 2日連続で早朝に大きな地震がありました。 地震で …

1日10分余分に身体を動かす「プラス10運動」で生活習慣病を予防。

母が病院に行って、先生から、 健康情報についていろいろ聞いてきました。 (パンフ …

長嶋茂雄さん「人生は習慣の織物である」。アナウンサー中井美穂さんが30歳の時に贈った色紙の言葉。

2016年7月30日読売新聞に、 第22回口腔保健シンポジウムの様子が 2ページ …

久しぶりに西式健康法の入浴法を実践している人に会った。お温と冷たい水風呂に交互に。

広くて気持ちが良く、 家より良く温まるので、 銭湯に良く出かけています。 先日、 …

70年以上、食べられなかった鶏肉を食べ始めた母。人は何歳になっても意識を変えれば、変われる。

多くの人には、食べ物の好き嫌いありますね。 自分は、納豆が苦手です。 食べられな …

おじさん・おばさんたち(同級生)のスマートフォンのカメラ機能の活用術。

先日8人ばかり中学の同級生が集まり、 旧交を温めました。 いろいろと驚くことがあ …

お天道様、吹き渡る風のありがたさ。静かに流れる時の豊かさに気付く。

2016年5月12日の東京のお天気は晴れ。 午前10時すぎ、事務所には柔らかな陽 …

睡眠不足を自作のバスタオル枕に白い粉で克服した知合い。

睡眠不足は万病の元だそう。 認知症も睡眠不足によって 引き起こされる恐れありなん …

「ポケモン探しもいいけれど 自分がナニモンか探しませんか」、錦糸町にある本明寺の掲示板。

押上の大黒湯という銭湯からの帰り。 タワービュー通りを錦糸町方向に向かって、 自 …