亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

夏と言えば、冷やしカステラと牛乳の朝食。食欲がない時は試してみる価値あり。

   

夏の食べ物といって思いつくのは、
西瓜、トウモロコシ、トマト、
枝豆、そうめんといった所でしょうか。

他の多くの方と異なっているかもしれませんが、
自分の場合は、カステラです。

もちろん一年中、カステラは食べるのですが、
特に夏というか、学校が夏休みの時期の
朝の食べ物というイメージが強いのです。

それはおそらく、親戚から、お中元に
もらうものの一つがカステラで、
それを母親が夏の朝、よく出していたので、
そう思ったのだと思います。

ただ保存性が良いと言われるカステラでも、
外に置いてあると不安ということで、
封をあけたものは、箱のまま冷蔵庫の中に入れて、
食べる時に取り出していました。

この冷たいカステラに、やはり冷たい牛乳を
合わせるというのが、夏の朝の朝食にぴったり
と思ってたべていましたのです。

なぜこの冷やしカステラと牛乳を思い出したかと言うと、
先日、ある場所で、70代の女性二人の話を聞いたから。

その一人がまさに朝、冷やしたカステラと牛乳の
朝ご飯を食べていると言ったのですね。

これだと夏の食欲がない時でも食べられ、
栄養もあり、消化もよく、腹持ちするので気に入っていると。

それを聞いていたもう一人は、はやりカステラ好き。
朝には食べないけれど、おやつに召しあがるそう。
夏の時期には、バニラアイスをはさんだ、
カステラバニラアイスサンドを作って食べるとのこと。

かかりつけのお医者さんにこの話をしたところ、
甘い物の食べすぎはよくないけれど、
朝食として、またおやつとして適量食べる分には
問題ないでしょうとのこと。

牛乳、バニラアイスもタンパク質が豊富なので、
高齢者にとっても良いようです。

また夏は、そうめんだけとか、おかゆだけとか、
炭水化物のみをとるという人が多くなる。

その分解にビタミンB1が必要だが、炭水化物のみだと、
それが不足し、代謝がうまくいかず、
だるさ、疲れにつながるとのこと。

豆乳、きなこなどは、
ビタミンB1が多く含まれているので、
そうしたものも合わせてとると良いとのことです。

カステラにきなこ入り牛乳、
バニラアイスにきなこをかける
なんていうのもいいかもしれませんね。

冷やしカステラと牛乳の朝ご飯。
食欲がなくなったら、久しぶりに
試してみようかな?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

風邪、インフルエンザの睡眠中の対策。ぬれマスク効果絶大。加湿と保温。

全国的にインフルエンザの流行が見られるようです。 インフルエンザにかかっている人 …

筍のアクの取り方。「雨後の筍」の意味をご存じ? 長年の常識でも、なぜと問い続けよと高齢の知合い。

筍を口にすることが多い季節です。 あなたはお好きですか? 先日、高齢の知合いの人 …

大阪が渡航先ランキングで、2年連続伸び率1位。JTB西日本が考える理由とは。万国博覧会、IR。

大阪。 渡航先ランキングによれば、 都市別の旅行者数の伸び率で、 2年連続で世界 …

買って50年。ようやく咲いた花。87歳の女性宅の庭で。アオノリュウゼツランの思い出。

少し前の新聞に、個人的にすごく 興味を引いた記事が出ていました。 福岡県豊前市に …

実家の土地・建物は「負動産」。売れない、寄付も断られた地方の山林。

地方出身で現在、首都圏など 都会に住む人の中で、 地方の実家の処分に困っている …

コーヒー、緑茶で病死の危険が減少。国立がん研究センター、東大が発表。

毎日、朝と夕に緑茶。 そしてコーヒーを飲んでいます。 下の死亡率が低い条件にぴっ …

神戸連続児童殺傷事件の「元少年A」が手記「絶歌」を出版。遺族は出版中止、本の回収を求める。

1997年・平成9年に起こった神戸連続児童殺傷事件。 非常にショッキングな事件で …

買った値段以上に処分費がかかった不要品。安物買いの銭失いを体験した年下の知人。

年下の知人が、結婚することになりました。 結婚準備のための引っ越しを 先日、行な …

桐生祥秀選手、9秒98。男子100mで日本人初の9秒台。

早ければ今年中にとは思っていましたが、 こんなに早く実現するとは。 2017年9 …

毎年、新しいことに挑戦する知人。2017年はビデオ年賀状。

知人は、毎年、クリスマスカード、年賀状で 新しい工夫をしたものを作成し、送ってい …