亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

銭湯で見た紐付きへちまたわし。夏休みの宿題、ヘチマたわし作り。

      2016/08/07

銭湯によく通っています。

先日、訪れた時に、懐かしい気持ちになりました。

それは、ヘチマたわしを
使っていた方がいたから。

ご存じですか、ヘチマたわし。

植物のヘチマの実から作ったたわしです。
白い網目状になったもの。
小さい時に使ったことがありますが、
かなり硬めだったと覚えています。

その懐かしいヘチマたわし。
昔と違ったのは、そこに
白いひもがついていたこと。

ひもを手に持ち、背中に回して、
洗っていました。

なんだか気持ちよさそうでした。

以前にも書いたことがありましたが、
小学校の時に、へちまの観察という
宿題がありました。

へちま水、そして収穫したへちまを
使ってヘチマたわしを作りました。

ヘチマたわしは、水をはったバケツに
ずっと浸して腐らせると言う方法が
ありましたが、それだと日数がかかり、
とても臭くなりました。

自分が近所のおじさんから
教えてもらった方法は、
へちまを大鍋にいれて、煮るという方法。

塩か何かを入れたような気がするのですが、
詳しく覚えていません。

ぐらぐら煮ると皮や種など
不要な部分がするっととれるんですよね。

あとは、ゆすいで干して、
乾燥させれば出来上がり。

ヘチマたわしは、体を洗うのに使うほか、
鍋釜を洗うのに使っていました。

おくどさんにかける釜の底のすす、汚れは
落とすのが大変なのですが、このヘチマたわし、
亀の子たわし、シュロの束などで洗うと、
すぐにとれて、きれいになったものです。

ヘチマたわしは、使った後は、
ちゃんと干して乾かさないと、
すぐにぐずぐずになって使えなくなります。

松山の祖母の家のお風呂は、
五右衛門風呂。

体をするのに使ったのはヘチマたわし。

出た時には、ちゃんと干すように、
注意されたことを思い出しました。

ヘチマたわし。
年中使ったはずですが、
思い出すのは夏に使ったことばかり。
なぜなんだろう?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

トルストイ「人にはどれほどの土地がいるか」。豊臣秀吉「起きて半畳、寝て一畳、天下取っても二合半」。

小さい時によく見た夢の1つ。 次のようなものです。 きれいな水が流れる小川。 よ …

ヤフーショッピング利用でTポイント3%。お得なYahoo!Japanカード、2015年4月1日から発行開始。

学生、新社会人に限らず、春から、 新生活をはじめ、クレジットカードも新しく作る …

母が捨てずに残しておいたチラシは、血赤珊瑚買い取りのものだった。帯留め、ネックレス。

ここ何年か、家にチラシや電話で、 金を初めとする貴金属買い取りの 依頼がたくさん …

ホワイトノイズで瞑想。知合いが始めた集中法。

脳、体のストレスを減らしたい。 そのためには瞑想が良い。 ということで、最近、瞑 …

NHKスペシャル「腰痛・治療革命 ~見えてきた痛みのメカニズム~」。慢性腰痛は腰ではなく脳が原因に衝撃。

同級生や同年代の友人・知人で 腰痛に悩んでいる人が多くいます。 自分も日中、座り …

熊本在住の106歳の元教師、台湾の教え子たちとインターネットで、およそ80年ぶりの再会が実現。

現在、熊本に在住の106歳の女性が、 台湾の教え子に送った一通の手紙。 そこから …

汁物、スープのススメ。まずお腹に入れてお腹を膨らませ、温めて。肥満抑制。

若い時は、食事の時、汁物、スープ類が なくても平気でした。 しかし今では、そうし …

「もう浅草の『まるごとにっぽん』に行った?」と蔵前のおばさん。「新しいことに興味がなくなったらおしまいよ」。

2015年12月14日、浅草六区に 日本全国の名産が集まった商業施設 「まるごと …

知り合いが自宅でラーメン作りに挑んだ結果は……。素人が手を出せることとそうでないこと。

ラーメン好きの知り合い。 学生の頃からもう30年以上も ラーメンを食べ歩いている …

あなたは自分の体重、血圧、体温を知っていますか? 記録・データがあなたを守る。

母がかかりつけのお医者さんに言われ、 毎日、体重、血圧、体温を測るようになりまし …