亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

80代の知合いが8月に受けた健康診断、栄養指導で、栄養不足中でもタンパク質不足を指摘される。

   

先日、80代の知合いに合った時、
「いやー、栄養不足だっていわれちゃって……」
と、開口一番、言われました。

8月に健康診断を受け、その結果を踏まえ、
医師の診断、そして看護師、栄養士から
栄養指導を受けたんだそう。

その中で一番、本人がこたえたというか、
がっかりしたのは、栄養が不足しています
との指摘だったそう。

具体的には、タンパク質が1日必要量あたり、
10グラム以上とれていなかったのだそう。

おおざっぱにいって、高齢者でも
体重1キロあたり1グラムのタンパク質が必要。

体重50キロだと1日50グラムのタンパク質を
毎日とる必要があるんですね。
そうしないと、タンパク質不足で筋肉がやせ、
転んだりしやすくなり、寝たきりになってしまう
ことになりかねないのだとか。

そうした知識はあったので、
その方は、毎朝、卵、牛乳をとったり、
魚、肉類のおかずなどを食べたり、
栄養補助食品(明治のメイバランス)などを
合間に飲んだりなどしていたらしいのですが……。

それでも夏はやはり食欲、また食事の量が減るので、
どうしてもタンパク質不足になるようです。

そして栄養士さんから言われたのは、
例えば肉を50グラム食べたとすると、
それでタンパク質を50グラムとった
と勘違いしている人が多いということ。

肉がすべてタンパク質ではないのですね。
例えば、鶏胸肉の場合、100グラのうち、
タンパク質は25グラム弱。4分の一に過ぎない。

なので、出来るだけタンパク質の含まれている割合の
多い食品を、必要量より多めに食べるのが重要なよう。

また1食また1種類で満たそうとするのではなく、
3食+おやつで動物性(豚肉、牛肉、鳥肉、卵、牛乳など)と
植物性(大豆など)を組み合わせてとることが大切なようです。

手軽にとれる食品としては、
牛乳、卵、チーズ、しらすぼし、貝類、高野豆腐、お麩、
プリン、ゼリー(ゼラチン)、焼き海苔など。

こうした食事でとることを基本に、
それでも足りない分は、上記の栄養補助食品などを
利用するのが良いと。

夏は、どうしてもそうめん、お茶漬けなど、
炭水化物に偏ってしまうので、タンパク質が
減ってしまうとも。
そこに豆腐を添えるとか、ゆで卵をつけるなど、
一品、タンパク質が豊富なものを加えると良いとも。

〇他にオススメな製品は、かまぼこなどの魚肉製品。
高タンパク低脂肪(脂質)。タンパク質は100グラム中12グラムほど。
《かまぼこの栄養》
https://www.kamaboko.com/itawasa/saho/eiyou.html

〇ヨーグルト、きなこ、鰹節、ちくわ、豆乳、
納豆、ツナ缶、

なお栄養士さんによれば、高齢者だけでなく、
しっかり食事をとっていると見られる、
中高年でもタンパク質が意外に不足しているそう。
さらにダイエットで食事を制限している若い女性の
中にも、タンパク質不足が多いとも。

タンパク質が不足すると、脂肪とともに、
筋肉が落ち、一見やせたように見えますが、
体力が落ち、さらに代謝(エネルギー消費)が
悪くなるので、リバウンドしやすい体になるそう。

タンパク質不足って、かなり重要な問題なんだなと
改めて思った次第です。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

伊集院静氏の新刊「琥珀の夢――小説、鳥井信治郎と末裔」。陰徳。

作家・伊集院静さんが、日本経済新聞に連載していた 「琥珀の夢」が発刊されました。 …

90歳の知合いにフラッシュモブの面白動画を教えられる。「…だから」をやめると人生、楽で楽しい。

昨日、90歳の知合いに会いました。 話している途中、相手の呼び出し音が鳴りました …

高齢の愛犬のペットフードから知った食の大切さ。

おそらく12歳という 高齢の犬を飼っている知り合いがいます。 高齢ということで、 …

今年2015年は、平成27年。そして昭和90年。明治148年、大正104年。

2013年12月に、サザンオールスターズの桑田佳祐さんが、 「昭和八十八年度! …

喫煙シーンがある映画・ドラマは、「成人向け」に指定するようWHOが求める。

宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」、 オードリー・ヘップバーン主演「ローマの休日」。 …

お母さんが作ってくれたあの梅干しがもう一度食べたい。梅干しを手作りする知合いの男性。梅仕事。

まもなく梅仕事の季節。 梅仕事とは、6月ころ、その年に出来た梅を使って、 梅干し …

「心の白い人」とはどんな人?  ミャンマーから来た新聞奨学生が落とした7万円、無事、戻る。

少し前になりますけれど、 2016年4月7日、毎日新聞の都内版に、 およそ7万円 …

「猫用おやつが売れている訳は何だと思う」。知人が自分に聞いた訳は?

つい先日、知人と会ったとき、 こんなことを尋ねられました。 「猫用おやつが売れて …

「説教、昔話、自慢話はしない」。テキトー男・高田純次さんの自戒。

高田純次さん。 テキトー男として有名ですね。 毎日放送の「情熱大陸」で 2015 …

高齢者。食べられなくなった方に最適な「粉飴」ってご存じ?

先日、お母さんの介護を されている方の話を聞きました。 今は複数の専門家の方が家 …