亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

お歳暮・お中元、年賀状のやめ時、やめ方。

   

まだまだ先だと思っていたら、
お歳暮商戦が始まりました。

昨日、デパートから母に届いた封書に
お歳暮のカタログが入っていました。

あなたの家ではお歳暮を贈っていますか?

わが家ではずいぶん、少なくなりましたが、
数軒、お歳暮を贈っています。

先日、年配の方に話をする機会があって、
世間との付き合いを整理するという話になりました。

現役を引退し定年になり、嘱託になったとき。
その嘱託もやめたとき。
年金生活を始めたとき。

そうした節目ごとに、
様々な方との付き合いを
整理していったそう。

そして80歳を超えた時、
残っていた友人、親戚の間での
お歳暮、お中元をすっぱりとやめたと言います。

親戚との付き合いは完全にやめた訳ではなく、
なにかお祝い事があったら、お祝いや贈り物はする。

お歳暮、お中元などの
定期的なやりとりをやめただけだと。

そのかわりに、葉書、電話で、
互いの近況を伝える機会を増やしたそう。

そうそうお歳暮、お中元の後、
年賀状、暑中見舞もやめたとのこと。

特に年賀状は年末のなにかと忙しい時に、
時間をとられるので、やめたらすっきりしたと言います。

そのかわり、年が明けて、しばらくして、
節分の前、旧暦の新年にあわせて、
少数の友達、親戚に送るとのこと。

つまり自分がやりたいことはするが、
やりたいこと、虚礼となっていることはしない
を貫くというのがその方の姿勢です。

見栄を捨てると、
まだまだ人生、暮らしやすいと
話していました。

考えさせられる一言でした。

〇いただくお歳暮、お中元も断る。
頂いた後の礼状で次回から辞退する旨、告げる。

〇年末に付き合いのあるお店、企業から
もらう手帳、カレンダー類を断る

〇冠婚葬祭の出席も厳選する
出席せず、お祝い、香典、電報のみにするなど。
(「三欠く(さんかく)」。「恥かく 義理かく 人情かく」)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

6月30日、「夏越の祓」をしましたか?  逃した方は、夏詣。《開運八社さんぽ 東京福めぐり》。

6月30日、一年の半分が今日で終わります。 以前にも書いたのですが、この日は、 …

60代の知合いが、テレビを生で見るのをやめてみたら……。生活の中の時間泥棒を発見して、見直す。

何年か前に定年を迎えた知合いの女性。 定年になったら、あれもやりたい、これもやり …

背中合掌、また割りできますか? 毎日のストレッチで出来るようになった知合い。

背中合掌という言葉を お聞きになったことはありますか? 普通、合掌は胸の前で 両 …

人の名前が出てこなくなった高齢の知合いが、それを克服した自作のカルタとは?

この所、人・モノ・場所などの名前を すぐに思い出せないことが多くなりました。 そ …

ミニマリスト「好みの物に囲まれるな」。祖父「欲しいものより必要な物」。

新年。 初売りに出かけ、福袋をはじめ、 いろいろと買い込んだという方も多いことで …

ママチャリで地球一周4万キロ。84歳男性、自宅近所を毎日、6年かけて。

先日、イチロー選手が4257本という安打の 記録を達成したときに、このブログでエ …

2015年6月30日。1年の真ん中。「夏越しの大祓い」。「夏詣(なつもうで)」。お菓子「水無月」。

2015年6月30日。 今日で、2015年、1年の半分が過ぎたことになります。 …

「転ばぬ先の杖」。母が杖がほしいと希望したので、買ったら、進歩に驚く。

先日、母が急に、 「なんだか足下が不安になったので、 『転ばぬ先の杖』の言葉通り …

退職金を使ってリフォーム。掃除不要のバスタブ、換気扇に奥さん大満足。

定年退職して退職金をもらった知合い(男性)。 子供部屋をリフォームして、 趣味の …

大山のぶ代さんが認知症と闘う。ラジオ番組で夫の砂川さんが明らかに。 

アニメ「ドラえもん」の声を26年間もつとめていた 声優で女優の大山のぶ代さん。 …