亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

減俸(げんぽう)の反対語を言えますか? 「年俸」の読み方は?

   

減俸(げんぽう)の反対語を言えますか?

「減俸」は、給料が減ること。
その反対は、給料が増えること。

という訳で、
「賃上げ」「ベースアップ」などと
答える方が多いのでは。

実は、減俸の反対語として
「増俸」(ぞうほう)という言葉があるんだそう。

2015年3月30日の毎日新聞、週刊漢字に出題されていました。
けれど、この「増俸」は、ほぼ死語とのこと。
(広辞苑第6版、大辞林などには項目が立って収録されています)

「俸」を「棒」と間違いやすいので注意とも。

〇「減俸」。読みは「げんぽう」ですが「げんぼう」と間違いやすい。
〇「減俸」の対義語は「増俸」。読みは「ぞうほう」です。
〇パソコンで変換する時は、間違いにくいですが、
「減俸」の「俸」を細長い木などを示す「棒(ぼう)」と
書かないこと。
〇公務員の基本給を「俸給」(ほうきゅう)と言います。
〇「俸」は一字で給料のこと。
〇「加俸」(かほう)は、職務の性質や勤務地の事情などにより、
基本給に加えられる給与のこと。
〇「年俸」。これも「ねんぼう」と読み誤りやすいので注意。「ねんぽう」。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

現金は重い。腰痛めると常陽銀行が、ロボットスーツを導入。

すでに様々な農業やビジネスの場に取り入られている ロボットスーツ。 今度は、常陽 …

長崎ちゃんぽん、麺抜き。「野菜たっぷり 食べるスープ」をリンガーハットが発売。糖質制限ブームの影響?

小さいころ、そばやさんに行った時、 年配のおじいさんが、みそをなめながら、 日本 …

日課を楽しくこなすための工夫。高齢の知合いが実行している方法。「三日三月三年」。

小さい頃、母・祖母によく言われていた言葉の一つが、 「三日三ヶ月三年(みっか・み …

高齢の知人がベッドから転落して、骨折。転落防止。

あなたが寝ているのはベッドですか、 それとも布団ですか? 高齢者の方も、布団の上 …

「心の白い人」とはどんな人?  ミャンマーから来た新聞奨学生が落とした7万円、無事、戻る。

少し前になりますけれど、 2016年4月7日、毎日新聞の都内版に、 およそ7万円 …

フルタ製菓の古田織部が登場するコマーシャルが話題。それを見た母が、「家に確か織部が……」と。

先日、昼休み頃、テレビをつけたら なんだかとてもポップなぶっ飛んだCMが。 フル …

家に病気の人がいたら治す。壊れたものがあるなら修理しなさい。使わなくなったものは感謝して捨て成仏させてあげなさい。

最近、ルーター、ISDNのターミナルアダプター、 携帯電話、コーヒー豆のグライン …

大阪が渡航先ランキングで、2年連続伸び率1位。JTB西日本が考える理由とは。万国博覧会、IR。

大阪。 渡航先ランキングによれば、 都市別の旅行者数の伸び率で、 2年連続で世界 …

勉学の秋。高校講座、放送大学の講義をテレビ・ラジオで見たり、聞いたりする人が多い。受験サプリを大人が?

少し前の「放送塔」という読売新聞朝刊の 投稿欄に、65歳の男性の投稿が掲載されて …

口笛を覚えたのはいつですか? 口笛研究家・福井大学准教授の森幹男さん、原理を解明。

口笛を吹けるようになったのは 何歳のときですか? 昔は、年齢に関係なく、近所の年 …