亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

50年たって見つけた母に贈った肩たたき券。

   

2017年5月14日、母の日。

お母さんがいる方、何かされましたか?

今日は家族で近所のイタリアンに、
食事に行きました。

小さい時の母の日の
プレゼントの話になりました。

それで思い出したのが、友達のエピソード。

その友達は残念ながら、先年、
お母さんを亡くしました。

亡くなった後、妹さんと一緒に
実家の片づけを少しずつしていたんだそう。

あるときのこと。
お母さんがずっと昔から使い続けていた箪笥。
その引き出しを開けると、桐の箱が。

これは何か貴重な大切なものかもしれない
と他を片づけていた妹さんを呼んで、
座敷にその桐の箱を移し、一緒に開けたと言います。

出てきたのは、友人と妹さんが、
小学校いやそれ以下の小さい時に、
描いた絵や作文などが一杯入っていたそう。

一枚一枚手に取って眺め、読みふけりました。
その中にあったのが、友人が、小学校低学年の時に
書いてお母さんにプレゼントした肩たたき券。

それが何枚も出てきたそう。

当時、彼は、母の日に限らず、
誰かの誕生日とかお正月などに、
家族に自作の肩たたき券を
プレゼントしていたんだとか。

お金で買えるものではなく、
自分でできるものをということで、
この肩たたき券に行き着いたと。

プレゼントした内、お父さんと
お祖母さんは、券を持ってきたので、
肩をたたいた記憶があるけれど、
お母さんは、一度もそれを使ったのを
覚えていなかったと思い出したのです。

お祖母さんは肩をたたいた後、
お小遣いをくれたり、お菓子をくれたりしたそう。
お父さんは、肩たたきではなく、足踏みに変えた。
そんなことまで思い出したのですが、
やはりお母さんの肩を叩いた記憶はない。

「お母さんはなんで肩たたき券を使わなかったのかなー?」

妹さんはお兄さんに尋ねました。

「わかんない。けどずっと肩たたき券をずっと
大事にもっていてくれたんだなー」。

「お母さんってそういうことあったよね」。

その日、二人はそこで片づけをやめ、
仏壇のある座敷で、お酒を片手に、
お弁当を食べながら、お母さんについて、
語り合ったと言います。

50年ぶりに出てきた自分が母に贈った肩たたき券。
彼にとっては大事な宝物ですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

友達の会社の同僚が「てるみくらぶ」で被害。トラブル防止法。海外でトラブルに遭ったらどうする?

「てるみくらぶ」が倒産し、 大きな被害が出ているようです。 現在、この会社のツア …

「人は他人の記憶の中で永遠に生きられる」。オーネット・コールマンへの山下洋輔さんの追悼文の中の言葉。

「フリージャズ」を創始した一人とされる オーネット・コールマンさんが、先日亡くな …

「一人の愚か者が池に投げ入れた石は十人(百人?)の賢者が集まっても取り返せない」。人として大切なこととは。

2015年10月22日、読売新聞の編集手帳で、 杭の強度を偽装していたマンション …

《NEXTスペシャル▽愛しい我が子が誘拐された~中国“行方不明児20万人”の衝撃》。

昔、アメリカを旅行した時、 現地のスーパーマーケットに寄りました。 その牛乳売場 …

生涯で2枚だけ名刺を受け取らなかったことがある。温厚な年上の方が明かしたその理由。

出張先で取引先の方と立ち話。 かなり地位の高い方なのですが、 出入りの業者にも気 …

知人から勧められたゼリー健康法。ゼラチンを買って手作り。良質なタンパク質は高齢者ほど必要。

寒い間は、冷たいものは、 たとえ健康にいいものでも、 なかなかとりにくいものです …

男性の皆さん。顔は洗ってますね? では顔のマッサージは? 顔凝りをほぐすと、皮膚がきれいに眼もよく見えるとか。

寒い日が続きます。 朝、冷水で顔を洗うのがつらくて、 顔を洗わずすます。 なんて …

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

取引先で新入社員に行う研修。 電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、 漢字、敬語 …

ミシュランガイドで世界初、屋台が一つ星獲得。「香港油鶏飯麺」と「吊橋頭大華猪肉麺」。また行列が伸びる。

シンガポールに1人旅したとき、 食事をどうしようかと悩みませんでした。 どこの都 …

2015年統一地方選の投票日の天声人語。菊池寛の「入れ札」。投票とくじ引き。

2015年4月26日、統一地方選の投票日ですね。 東京都中央区に住んでいます。 …