亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

年度末、取引先を訪れたら段ボールの山。「人生には締めとキリが必要」。

   

2017年3月29日、長年の取引先を訪れたら、
大量の段ボールば廊下に積み上げられていました。

恒例の年度末の模様替えと
資料整理かと思い当たりました。

以前にも書いたことがあるのですが、
その取引先は、半年に一度、部屋の
大きな模様替え(配置換え)と
資料の処分を行ないます。

また小規模なものは7月と1月にも。

あわせて1年に4回、3ヶ月に1度、
部署の部屋の配置を変え、不要な
書類、物を整理しているのでした。

整理整頓し、不要なものをなくしたオフィスは、
全体としてコストがさがり、生産性・効率が上がる
と考えられているようです。

またその取引先の人、いわく、
不正防止の目的もあるようです。

配置換えで場所を移動するたびに、
各人の会社での持ち物・書類などが、
多くの人の目にさらされる訳ですから、
不正を防止し、発覚を促すことに
なっているのかもしれません。

取引先のお偉いさんは、
配置換えなどに費用はかかるものの、
定期的な配置換えで、不要なモノが減り、
資料探索にかかる時間、空間が減り、
また備品代などの支出も減少しているので、
全体としては、コスト削減になっている。

また配置換えなどをしたことで、
気持ちが変わり、モチベーションが高まった
といった精神面でのプラス面もあると
評価をしており、今後も継続するようです。

取引先の知合いも、強制的に行なわれるものの、
物の整理がつくことで、フレッシュな気持ちに
なると効用を認めていました。

別の会社の知合いが以前、
『人生には「締め」と「キリ」が必要』
と話していました。

「〆切」でも、一緒だと思いますけれど、
ともかくある日、ある期間を決め、
そこで一度物事を締める、キリをつける。

そうすることでのんべんだらりとした
日常に区切りがつき、節目ができる。

その区切り・節目で、人は何かをなしとげたり、
物事を振り返ったり、気持ちを一新したりできる。

そう語っていました。

確かにそうかもしれませんね。

まもなく新入社員、新入生など、
学校、会社に新しい人たちが入ってきます。

節目、区切りを持った人。
清新な気持ちで、物事に積極的に取り組むことでしょう。

ながらく同じ所に留まり、のんべんだらりとしている自分。
自分で、区切り・節目を作る必要がありますね。

あなたはいかがでしょうか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

空に泳がぬこいのぼり。かわいい五月人形。

5月5日、子どもの日、端午の節句。 街中なので、ご近所に鯉のぼりは 空には泳いで …

勤労感謝の日=新嘗祭。新米を食べるのはこの日を過ぎてから……。

11月23日、勤労感謝の日の祝日です。 法律によれば、その趣旨は、 「勤労をたつ …

初月給。母親の遺品を整理。鏡台の引き出しに残されていたのは……。

4月25日は、 「ファーストペイデー(初任給の日)」 と呼ばれるのだそう。 初め …

夏こそゆっくり動け。無理がないので、体に負担少なく、自律神経のバランスが整うそう。

夏休み、大阪の祖母の家に行ったときのこと。 梅田の映画館で映画を見て、その後、ゲ …

首を縦に動かすと「肯定」。横に振ると「否定」は、全世界共通か? ネットショッピング。縦にスクロールすると買ってしまう?

2016年11月26日、NHK総合の 「助けて!きわめびと」。 http://w …

2015年9月21日、地下鉄半蔵門線車内の広告で思い出せなかった女優さんの名前。

祝日ですが、仕事があり、渋谷の取引先へ。 途中、半蔵門線を使いました。 座って、 …

50年たって見つけた母に贈った肩たたき券。

2017年5月14日、母の日。 お母さんがいる方、何かされましたか? 今日は家族 …

スチューベンを久しぶりに食べて、味覚の変化を知る。

葡萄の美味しい季節ですね。 お好きな品種はありますか? 昔に比べ、 本当に種類が …

同じ誕生日・血液型の知合いに久しぶりに会う。織田信長の実験。

あなたには、誕生日・血液型が どちらも同じ知合いがいますか? 以前にも書いたので …

ため息は幸せを逃がす。口癖は人生を決定する。

小さい頃、「はあー」とため息をつくと、 父母や周囲の人から、 「ため息をつくと、 …