亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

サンマ不漁、やせて小さな初さんま定食を食べて思い出した「サンマの教え」。

   

サンマが不漁で
気仙沼で開かれる予定だった
「『海の市』サンマまつり」が
中止になったそう。

量が減っただけでなく、
一つ一つの個体もこれまでより
小ぶりになっているとのこと。

先日昼食に和食の店に行ったら、
「初さんま定食」が今週のおすすめで
あったので頼んでみました。

初さんまなのでしょうがない面も
あるのですが、驚くほど小さくて、
やせていて脂がなくぱさぱさで
がっかりしました。

脂のないサンマを食べながら、
昔、聞いた「サンマ」の教訓を
思い出していました。

あなたはご存じありませんか。

食べる魚に由来する
サンマの教訓ではなく、
3つの間、すなわち「サンマ」の教えです。

何かを成し遂げようとするときには、
3つの間が大切である。
すなわち時間、空間、仲間。

何事も時間をかけねば習得は難しい。
寸暇を惜しんで努力すべし。

空間は、勉強、努力をする場所。
そこに行けば勉強、トレーニングに最適
という空間を確保すれば、自然と努力する。

習得するものによっては、
場所を問わないこともありますので、
場所を整える、確保することは大切ですが
あまりそれにとらわれるのもダメなのかもしれません。

最後の仲間。
ジョギング、語学、趣味なんでもよいのですが、
一人より同じことを目指す仲間がいると、
互いに励まし合ったり、刺激を受けたりして、
一人の時より、上達し習得しやすい。

なので一緒に目指す仲間を持つことが肝心。

確かこのサンマの教えを受けたのは、
まさにこのサンマの季節、
秋だった記憶があります。

やせたサンマを久しぶりに口にして、
過去の記憶を新たにしました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

空に泳がぬこいのぼり。かわいい五月人形。

5月5日、子どもの日、端午の節句。 街中なので、ご近所に鯉のぼりは 空には泳いで …

青いドレスを着た小さな女の子がお母さんに連れられて、駅前のマンションから……。小さな幸せ。

今朝、取引先に行くため仕事場から、 最寄り駅の東日本橋駅に朝、向かいました。 朝 …

「ゲスの極み乙女。」「ゲス不倫」「ゲス男」。「ゲス」ってなんだっけ?

テレビのワイドショー、週刊誌などで、 最近、目に付くのが、 「ゲス不倫」「ゲスの …

サツマイモの教訓。サツマイモはやせた乾いた土地に育つ。肥料を与えすぎると芋はやせる。

収穫の秋。 秋の味覚の一つサツマイモ。 今年とれたサツマイモは もう召し上がりま …

自動車免許を返納した叔母。脚代わりのシニアカーの最新軽量モデルを知る。

東京の中心に住んでいる叔母。 買物できる場所は徒歩圏内。 また電車、バスの便が良 …

声がかすれる。声が小さくなった。声の老化を防ぐレッスン。

体の中で声は一番、年をとりにくい と言われているそう。 電話に出て、娘や息子に間 …

修理して使い続ける。プロフェッショナルで時計修理の名人松浦さんが紹介される。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、 2015年6月7日、 《時計に命 …

「ヨーグルトは浮気性で。新製品を試す好奇心を持って」とかかりつけのお医者さん。

母がかかりつけの医師から、 なるべくタンパク質をとるように と言われています。 …

この記事が面白い! 「一般車とはここが違う! タクシー独特の「運転方法」10ポイント 」。

毎日新聞経由で読んだ 次のタクシー運転に関する記事が とても興味深かった。 We …

使い尽くして、ボールパンの替え芯を買う喜び。携帯電話の故障受付終了に感じる悲しみ。

5年以上使い続けた携帯電話の調子が悪くなりました。 慣れ親しんでいるので、修理し …