亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「説教、昔話、自慢話はしない」。テキトー男・高田純次さんの自戒。

   

高田純次さん。

テキトー男として有名ですね。

毎日放送の「情熱大陸」で
2015年7月5日にとりあげられました。
http://www.mbs.jp/jounetsu/2015/07_05.shtml

高田さんの日常を三ヶ月にわたって、
密着したというドキュメンタリーです。

2015年7月17日の朝日新聞の投稿欄にも
掲載されていたのですけれど、
その中の高田純次さんの言葉に、ドキッとしました。

それは、
「年取ってやっちゃいけない話は、
説教と昔話と自慢話。
だから俺はエロ話しかできないんだよ」

高田さんよりずいぶん、年下ですけれど、
職場などでは、いつの間にかベテランとなり、
周囲は年下ばかり。
そうなると自覚していなくてもついつい、
「最近の若い者は……」とか、
「自分が若い頃は……」とか、
言いがちになるんですよね。

若い時は、そうした年配の人の話が、
たまらなくイヤだったのに。

人との会話で、面白い話をするのは、非常に難しいですね。
わかりやすいのは、面白くない話をしないこと。
面白くない話とは、高田さんがあげられた
説教、昔話、そして自慢話。

さらに避けるべきは、
愚痴、その場にいない人の悪口、噂話。

これらもされると、マイナス、
ブルーな気持ちになりますね。
まるで毒を吹き込まれたよう。

自戒しているのは、しゃべりすぎ。
相手の話を聞いているようで、実は受け流していて、
自分のことばかりしゃべること。

小さいころからおしゃべりだった自分に、
祖母は、
「人の耳はふたつで、口は一つなのはなぜか知っているか?」
と質問。

「それは、自分がしゃべることの倍、
人の言うことを聞くようにとの神様の戒めから」
と忠告(これも説教?)してくれました。

どんな女性にも好感を持たれるある男性に、
その秘訣を伺った折に、この祖母の教えを
告げたところ、次のように話してくれました。

「こと、男女間でいえば、1:9。
女性に9割しゃべらせて、男性は1割、そう相づちや、
相手のキーワードを繰り返すくらいでちょうどいい」
と。

それくらいにして女性はようやく、
自分の話をよく聞いてくれると感じるのだとか。

「一を聞いて十を知る」と言われます。

非常に賢いという例えですが、こと話に関しては、
「一を聞いて十を話す」になりがち。

「十を聞いて一を話す」が、
会話では賢いのかもしれません。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
人にはなぜ耳が二つ、口が一つついているか? 尼崎連続変死事件で危うく被害者になりそうだった人物はなぜ被告を信じたか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「水の流れとか、雲とか、人工的に作れないものを1日10分でも見る」。テリー伊藤さん。「自然には直線がない」。

毎日新聞夕刊の連載、「私だけの東京 2020に語り継ぐ」。 演出家のテリー伊藤さ …

自分の身体は自分のもの? いえいえ。神からの預かり物。いたわって返してください。

久しぶりに関東一といわれる泉質の 埼玉県の温泉を訪れました。 そこは地元の方はも …

カストロ前議長の銅像建立禁止、遺言を尊重して。伯父さんの失敗。

先日、亡くなったキューバのカストロ前議長。 キューバ革命から50年あまりにわたり …

毎年、新しいことに挑戦する知人。2017年はビデオ年賀状。

知人は、毎年、クリスマスカード、年賀状で 新しい工夫をしたものを作成し、送ってい …

駅弁の掛け紙についての新刊を見て、胸がちくちく痛む。

あなたは鉄道旅で駅弁を買われますか? 多くの方はイエス と答えるのではないでしょ …

改めて教えられた運動の後の栄養補給の重要性。高齢になっても動ける体でいるために。

新年に今年こそは、毎日運動をして体を鍛え、 脂肪のないスリムな姿になる と決意し …

永六輔さん。亡くなる。各地を旅して、そこの体験、空気を、放送で伝える。民俗学者・宮本常一の言葉を実践。

放送作家、作詞家、エッセイスト、 ラジオパーソナリティなど 数多くの肩書きを持ち …

「時間泥棒をするな、許すな」。中学の担任の言葉。知合い。定年したら貴重な時間を一分たりとも泥棒されたくない。

ミヒャエル・エンデの 「モモ / 時間どろぼうとぬすまれた時間を 人間にかえして …

「使えるときに使っておかないと、年を取ると使えなくなるよ」。高齢の知合いがお金を使い始めた訳。

80歳過ぎの知合いが、 最近、急にお金を使い始めたそうです。 例えば、これまでど …

自転車で真夏の日中走って、「日が入って」しまった。高齢者ほど紫外線対策が必要。

ここ数日は、東京は30度を下回る天気で、 曇ったり、雨が降ったりと暑さが一服して …