亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

袴の数え方、ご存じですか? 5本のひだの意味。どちらの足から先に入れる? 身体で身に付けたことは覚えているというけれど…。

   

NHKのBS1で放送されている
「cool japan かっこいい日本発掘!」という番組。

2015年7月19日放送で、
《数の不思議》について放送していました。
http://www6.nhk.or.jp/cooljapan/past/detail.html?pid=150719

その不思議のひとつとして、
《動物を数えるとき犬は「1匹」、馬は「1頭」、
ウサギは「1羽」。日本語での単位の多様さ》、
つまり物の数え方について、取り上げていました。

10問ほど、物の数え方についての問題を
街で日本人に答えてもらっていました。

皆さん、かなりの正答率。
しかし、150人ほど調査した中で、
誰一人として答えられなかった問題があります。

それは、袴(はかま)の数え方。

あなたはご存じでしょうか?

実は知っていました。
というのは、小学生の頃から
剣道をしていたからです。

剣道では練習着(胴着)として
はかまをはきます。

最初にそのはきかた、そして
脱いだ後のたたみ方を教えてくれました。

そしてそのときに、袴の数え方も
知らせてくれたのでした。

そう、袴は腰ではく。
腰にしっかり腰板をあて、
固定していないと、
身さばきがしっかりしないので、
ちゃんと動けないという言葉とともに。
(稽古着の袴には5本のひだがあるが、
「五倫・五常」を示すとかおしえられたが……)

また動きをよくするため、
前下がり後ろ上がりで
身に付けるとも。

そうそうはくときは、左足からとも。
武士が死地に赴くとき、切腹の時は、
右足から入れるのだとか。

袴にまつわるあれやこれを思い出しました。
それにしても、小さい頃に、身体にしみこんだ教えは
やらなくなっても、終生、覚えているものと
教わったことがあるのですけれど、今でもちゃんと
袴を正しくはいて、脱いで、たためるか、心配だなー。

そうそう高校でやめてしまった後、
胴着はどこに行ってしまったのだろうか?

〇左座右起(さざうき)
左足から座り、右足から起(立)つ。
胴衣も左腕から通して着る。脱ぐときは右から。

関連エントリー
《トクダス》
袴は右足からはくのか、左足からはくのか? 三越歌舞伎「傾城反魂香」を見て。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

知合いが始めた定期契約・支出の見直し、カット。リスト化しておくと、万が一の際、遺族が助かる。

あなたは定期的 (毎日、週間、月間、季間、年間など)な契約を どのくらいされてい …

アメ横の鮭の教訓。

国立博物館で最終日の ラスコー展を見てきました。 http://lascaux2 …

玄関の鍵穴近くに貼り紙。「カギをお預かりしています」。一体、何が起こった?

ご近所に高齢のご夫婦二人暮らしの家庭があります。 長年の知合いです。 その旦那さ …

開脚も簡単? 股関節と肩甲骨を柔らかに。ストレッチ専門店に通う知合い。効果は?

あなたは体が硬い方ですか? 柔らかい方ですか? 小さい頃は前屈、後屈も得意で 手 …

「足元を固めろ」。ウォーキングシューズの底が、打ち合わせの前にはがれて思い出した戒め。

2017年8月21日、お昼過ぎ、 渋谷の取引先に向かう途中、 そう半蔵門線渋谷駅 …

友達のお母さん。週に二度のマッサージ通いで体の調子が良くなる。

先日、友人が家に遊びに来た時、 友人のお母さん(80代)が週に二度、 マッサージ …

「お金は寂しがり。友達が多いところに行く」。祖母のお金の教え。

今日のお昼、外食をして 支払いをするためにレジに。 前のお客さんがポケットから …

60歳を超えた従兄弟が始めた趣味は、義太夫、浮世絵そして街道巡り。定年後の趣味の始め方のアドバイス。

先日、久しぶりに従兄弟に会いました。 結構、年が離れているのですが、 アパレル関 …

目、肩、背中の凝り・不調。原因は単純だった。40歳過ぎたら、3ヶ月に1度は目をチェック。老眼用コンタクトレンズ。メガネ。

50歳過ぎの男性。 この数年、頭が重い、 目が痛い、背中、肩が凝る といった症状 …

糸魚川市の大規模な火災。およそ140棟に延焼拡大。大叔母の火災被害。

テレビのニュースで、 新潟県糸魚川市の中心部で、 大規模火災が発生中で、 およそ …