亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

まもなく秋の新そばの季節。100%のそば粉で「そばがき」のススメ。

   

まもなく秋の新そばのシーズンですね。

新そばは香りが高く、いつもより、
味が濃いような気がするのですけれど、
本当の所、どうなんでしょうね。

新そばと聞いて知合いの方の
「そば健康法」を思い出します。

その方はもともと蕎麦がお好きで、
お昼はいつも蕎麦を召しあがっていました。

蕎麦は消化もよく、
昼からの仕事に差し支えないので
気に入っていたそう。

けれど一般の蕎麦屋では、
割として小麦粉を入れている場合が多く、
すべてそば粉で作る十割蕎麦が少ないのが
以前から気になっていたそう。

そこで始めたのが自家製粉による
そば粉作りとそばがき作り。

自家製粉といっても、殻を抜いた蕎麦の実を
買って、それを家の粉末製造器
(ミルサーに似た機械)でひくだけ。

蕎麦打ちをするのは、手間も技術もいるので、
そこまでは手を出さず、そば粉にお湯をまぜて錬る
そばがきを作ってよく召しあがっていたそう。

そばがきは、そのままで食べることもあり、
または小さくちぎって味噌汁に入れたり、
すりごま、あんこと一緒におやつのように
食べたりなどしていたとのこと。

そばの良い所は、カロリーが米や小麦に較べ低いものの、
良質のタンパク質、ビタミンB群、カリウム・カルシウム・
鉄・亜鉛などのミネラルを多く含まれてること。

ビタミンでいえば、ビタミンB1、B2が豊富に含まれています。
タンパク質も豊富で中でも必須アミノ酸の一つである「リジン」が
かなり多く含まれています。
なおそばのタンパク質の40%は水溶性、
ということで消化吸収に優れているのですが、
そばをゆでると、お湯に溶け出してしまいます。
なので、そば湯を飲まないと貴重な栄養を捨てていることになります。

その点、そばがきは、すべて取り入れますので無駄がありません。

またポリフェノールの一種であるルチンも豊富。
ルチンは、抗酸化物質のポリフェノールの一つで、
老化を進める活性酸素を取り去ってくれる働きがあるんですね。
ルチンも水溶性、ゆで汁は、捨てないで飲まないともったいないですね。

新蕎麦の季節。
新しい蕎麦の実を買って、
粉にして、そばがきを作って
食べたくなりました。

〇お湯で錬るより、
水で錬る水づくりのほうが
より風味が増すとか。
(水づくりの方が水分が多い)

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

レーザー財布。もしかして「レザー財布」の間違い。売込みメールを眺めてみたら…。春財布。使い始めの日。

ネット通販を利用していると、 これまで購入した店などから、 毎日、たくさんの売込 …

7月10日は納豆の日。臭いのしない納豆。夜納豆。加熱しない。オリーブオイル納豆。栄養、効能を生かす食べ方は?

7月10日は納豆の日。 あなたは納豆、お好きですか? 先日、テレビを見ていたら、 …

旅先で自分に絵はがき・手紙を出す。あとあと最高の自分へのお土産に。ご当地フォルムカード、特別消印。

高齢になっても足繁く、様々な所に 出かけている知合いの方からちょっといいな と思 …

インスタントコーヒーとレギュラーソリュブルコーヒー。違いに気づかなかった自分。

この夏、お昼時にセブンイレブンの前を通ると、 レジに行列が出来ていました。 ラン …

糖尿病はマグネシウム不足から?

糖尿病、糖尿病予備群の人の数が増えています。 カロリーをとらなくなったのに、なぜ …

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

取引先で新入社員に行う研修。 電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、 漢字、敬語 …

同年代の友達と知合い。病院、薬の話題ばかりに。

同窓会で、集まると、どんな話題になるか。 恋愛、就職、結婚、子ども。 若い時はそ …

今まで包丁すら握ったことがない知合いから、鶏ハムと自家焙煎珈琲豆をもらった。自炊が寿命を延ばす?

以前、高齢者の世話をする専門家の方から お話を伺ったことがあります。 たくさんの …

温活を本格的に開始。白湯、温熱サポーター。今年から加わったジンジャーココア。

あるとき、久しぶりに体温を測ったら、35度台。 それに驚いて、体を温める温活を始 …

知合いから電話がかかってきた。用件は「日銀、マイナス金利導入を決定」。

知合いから、仕事場に2016年1月29日午前中、 電話がかかってきました。 「大 …