アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。extraneous~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

extraneous …と無関係な
外来種の, 外部からの

extraordinary 異常な、並外れた

extrasensory perception 超感覚的知覚
超能力、ESP。
小学生の頃、超能力がブームとなった。
ユリ・ゲラーがテレビ番組に登場。
止まっていた時計が動き出したり、
スプーンが曲がったりなんていうのを
放送していた。スプーン曲げは学校でも
流行って、中にはテレビと同じように
曲げられるように。ただフォークの先を
ぐるぐるとねじったようにするのは、
誰もできなかった。自分は出来なかった。
またテレパシーというか、相手の考えている
ことをわかるという能力も友達相手に訓練
したりしていた。そうそうゼナー・カード
(ESPカード)なんていうのもあったなー。
学校のレクリエーションで「忍者」もやってきた。
講堂で忍者が大きな石を割ったり、手裏剣を投げたり。
またこれはテレビ番組の記憶がごっちゃになっている
可能性があるが、みんな校庭に出て、忍者が空の雲を
動かしたりなんていうのもあった。これも記憶があいまい
だが、名刺で割り箸を割る、気功のように相手に触れず、
手を前に出すだけで、目の前の人を倒したり、催眠術を
かけて、自由に操ったり……。なんだかわからないが、
今から考えると、学校でこんな催しをやっていたんだなー
と驚く。

 

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント