アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。guideline~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

guideline ガイドライン
政策などの指針。

guide-post 道しるべ、指針

guild ギルド、同業者組合
利益を共通にする人々の団体。
中世ヨーロッパの同業者組合。
商人ギルドがまずでき、その後、
手工業者ギルドが成立した。
ヨーロッパの中世都市は、
政治的にも経済的にもこうした
ギルドにより把握されていた。
産業革命以降、近代産業がおこり、
次第に衰退していった。

guildhall ギルドの集会所
ロンドン市庁舎。

guillotine ギロチン
断頭台。刃物を落下させ、下に横たわる
受刑者の首を切断する装置のこと。
フランス革命のとき議員ギヨッタンが
提案したことから、ギロチンの名前が
つけられたという。フランスではこの
処刑方法は、速やかに命を奪い、受刑者に
苦痛を与えない人道的な方法と考えられて
いたため、その後、死刑制度が廃止される
1981年まで使われ続けた。

guilt 罪を犯していること。有罪
罪悪感、罪の意識。
guilty 有罪の
罪悪感をいただいている。
タイトルは覚えていないのだが、
ちいさい頃に見た外国映画で、判事が
被告人に判決を言い渡すシーンがあった。
その際に「ギルティ」と言い渡したのだが、
意味はすぐに分からなかったのだが、とても
耳に残っていた。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント