アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。well-behaved~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

well-behaved 行儀のよい

well-being 健康、幸福、福祉
well-bred 育ちの良い、行儀のよい

well-built 体格の良い、しっかりとした構造の

well-done 十分焼けた、ウェルダンの、
仕事などがきちんとなされた
アメリカでステーキを食べようとした時、
焼き方の好みを聞かれた。mediumと
いつものように答えたら、どうも店の人が
「うちの肉はいい肉だから、rareにしろ」と
言ってきた。「rareはいやだな」と思っていたら、
一緒に行った友達が「medium rareと頼め」と
アドバイスしてくれた。そのように注文して
出てきたが、細かな違いはわからなかった。
焼き加減は大まかに言っても生から始まり、
10段階ほどあるらしい。アメリカ人は肉の
焼き加減にはうるさいが、一方で麺類、パスタ類の
ゆで加減にはおうよう。大抵はゆですぎてふにゃふにゃ。
イタリアレストランに行っても「アルデンテ」の
パスタは大抵出てこない。けれどここ最近、ラーメンが
ブームとなり、博多ラーメンのあのゆで加減が
次第に浸透しているらしい。「バリカタ」「カタメ」
なんて言葉が飛び交っているのだろうか?

 

 

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント