亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

読書に目ざめた知人からさらなる情報。LED付きリーディンググラスでどこでも快適読書。

   

先日、LED付きルーペから、読書灯を交換し、
再び、読書にはまったという知人について
ご紹介しました。

その知人、そしてまた別の知合いから、
同時期に同じグッズについて教えてもらいました。

老眼鏡=リーディンググラスです。

前にも書いたように、眼鏡店で度数をあわせた
しっかりしたものを使っているのですが、
それに加えて新たに導入したのが、
LED付きのリーディンググラス。

そうメガネのツルの部分に電池、
そしてレンズを囲むフレームの外側端に
小さなLEDライトがついているもの。

そうLED付きループのメガネ版。

ある書店で見かけ、ものは試しと買ってみたところ、
本をしっかりと照らしてくれるので、
ソレまで以上にとても読みやすくなったとか。

また場所を選ばず、どこでも読書ができるように
なったと言います。

ただ問題は、外出先でこれをして読書すると、
奇異な目で見られることがあること。

しかし同年代の人から数人、「どこで買ったのか」
と尋ねられたそう。

教えてもらったサイトを見たのですが、
確かに外では、かけるのに勇気がいるかも。
しかし目元にライトがついているので、
確実に読みやすそうですね。

〇省エネとうたっているが、
結構、電池の消耗が激しいので、
ボタン型電池を買いだめしているとか。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドラマ「愛という名のもとに」を見て涙した国会議員の現在は? 東京新聞のコラム「筆洗」。

ドラマ「愛という名のもとに」。 40代以上の方は覚えているのではないでしょうか? …

坂岡洋子さんが教える老前整理、5つのポイント。

日本で初めて「老前整理」を唱え、 老前整理コンサルタントとして活躍されている 坂 …

「春冷えに用心」。知人の男性の対策は、薄手の登山用下着。

お花見頃の冷えを「花冷え」なんていいます。 冬から春にかけては、暖かくなったと思 …

トルストイ「人にはどれほどの土地がいるか」。豊臣秀吉「起きて半畳、寝て一畳、天下取っても二合半」。

小さい時によく見た夢の1つ。 次のようなものです。 きれいな水が流れる小川。 よ …

一人暮らしの知合いたが、旅の仲間(旅友)を募るサイトを利用。

一人旅も良いですけれど、 集団で行く旅行も思い出を後で、 語り合え楽しいですね。 …

歯、目、耳の総点検。かめなくなると、見えにくくなると、そして聞こえにくくなると認知症発症確率は激増。

何年か前、60歳を迎えたイタリア人の友人。 それを機にかなりのお金をかけたことが …

友達のお母さんと、姉の戸籍の秘密。

そんなに前のことではないと思うのですが、 ある有名人女性の戸籍が、実際に生まれた …

するめ健康法? 知人が毎日、持ち歩くものとは? 脳を活性化し、ドライマウスを防止。

まもなくお正月。 ちょっと気が早いでしょうか。 お正月の準備のために、 様々なも …

「ポツリポツリと同級生の訃報が入る」。「ペコロスの陽だまりの時間」。岡野雄一さんの作品から。

2015年6月22日は、出張先でみかけた 中学の同窓会の古希の祝いについて記しま …

3月3日は草餅の節句。

3月3日は、ひな祭り。 桃の節供ですね。 そして草餅の節句でもあるのを ご存じで …