アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。hotrod~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

hotrodホットロッド
《高速が出るように改造された自動車》。
もともとは1930年代、アメリカの若者たちが
中古車の部品を寄せ集めて手作りした車を指す。
改造の目的は主に加速力。その車を用いて
4分の1マイルの出足を競うドラッグレースが知られる。
ホットロッドにも数多くのジャンルがある。公道を
走れるストリートロッド。形の奇抜さを競うファニーカー。
そしてレース専用のドラッグスターなど。
ロサンゼルスに旅行した時に、現地の知合いから
教えられて、このホットロッドによるレース大会を
見に行ったことがある。直線をいかに早く走るか
というもので、大容量のエンジンを積み、燃料は
ガソリンではなくジェット機に使うジェットエンジン。
羽をつけたら飛ぶのではないかという加速で、スタート時には、
エンジンの排気管から太い火柱と、タイヤからは摩擦により
発生する白煙があがっていた。また燃料とゴムの焦げた
ような臭いが遠くスタジアムまで漂ってきた。その走りは
すさまじく、その迫力と、そこまで突き詰める人達の
クレイジーさに気圧されてしまった。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント