亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

冬、暖かい部屋でアイスクリーム。おいしいけれど。がんの人は要注意。嗜好の変化。

   

冬、お風呂上がりに、
暖かい部屋でアイスクリーム。

おいしいですよね。

自分も若い頃はこんなことをしていました。
今は温活をしているので、
冷たいものを食べる機会は本当に減りました。

ガンで入院し手術をして今は復帰している友達も
同じく冬でもアイスクリーム派でした。
けれど今はやめています。

体を冷やすこともそうですが、
ガンの増殖を助けることになりかねない
と聞いたからだそう。

その理屈は?
がん細胞は通常の細胞に比べ、
活発でエネルギー源として糖分を欲する。
過剰な糖分はがん細胞の増殖を助けることになる。

がん細胞は通常の細胞に比べ、
活発なため、熱を出す。
それを冷やすために冷たいものを好む。

アイスクリームは、糖分=エネルギー源、
冷たい=加熱した細胞を冷やすという
2点において、がん細胞に関係すると。

逆に、それまで甘党でもなかった人が、
アイスクリームや冬でも冷たくて、
甘いものを好きになり食べるようになった場合、
ガンを疑えということなんだとか。

本当かなと思ったら、次のような記事がありました。
女性セブン2014年6月5日号
《がん専門家「がんになると突然アイスクリーム食べたくなる」》
http://www.news-postseven.com/archives/20140526_257697.html

この記事の中に出てくる医師の言葉が
正しいとは必ずしも限りません。

けれど確かに、
冬に冷たいものというのは、確かに不自然。

文明の発達で、われわれは、様々な恩恵を
受けていますが、こと体に関する限り、
それは必ずしも恩恵ではない恐れもありますね。

個人的には、暖かい食べ物をとること。
糖分を控えめにコントロールすることで、
体温があがり、体調がよくなったので、
これからも続けていこうと考えています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

母が捨てずに残しておいたチラシは、血赤珊瑚買い取りのものだった。帯留め、ネックレス。

ここ何年か、家にチラシや電話で、 金を初めとする貴金属買い取りの 依頼がたくさん …

加齢による物忘れ防止法。あの女優さんの名前だれだっけ? あれ、それが多くなったら。

このブログに何度も書いていますが、 加齢の影響か、モノの名前や人の名前が なかな …

集団就職と方言。「ひよっこ」を熱心に見ている、近所の老舗の女将さんは、集団就職組だった。

見ていない人には何のことやらですけれど、 連続テレビ小説「ひよっこ」についてです …

知合いの趣味は庭とお屋敷の見学。 都立9庭園共通年間パスポートで毎週、どこかへ。

大学の頃、別の大学に通っていた後輩は、 休みの度に、いわゆる大名庭園に通っていま …

最高齢の歌舞伎俳優・中村小山三さん。94歳で亡くなる。中村屋を三代にわたり支える。

現役最高齢の歌舞伎俳優・中村小山三さん(なかむら・こさんざ)さんが 2015年4 …

チェッコリ。本を学び終えたあと、先生に感謝し仲間と祝う韓国の行事。大叔母の思い出。

チェッコリ。 韓国語です。 頭の片隅に、 このちょっと可愛い響きの言葉があります …

フェイクニュースと嘘松。ファクトチェック、ポストトゥルース。

フェイクニュース。 最近、話題になっている言葉ですね。 先日、知合いと雑談をして …

知合いから久しぶりに連絡。「5月に生前葬をやります。来て下さいね」。

先日、知合いから連絡がありました。 ここ数年、連絡がなく、 心配はしていたのです …

最近の小学生の鉛筆はHBよりB。鉛筆の哲学。

小学校の頃、使っていた筆記具といえば、鉛筆。 小学校にあがる前に、お祝いに、 い …

夏でも朝のホットタオル(蒸しタオル)に冷しタオル。血行よくなり、顔色もピンクに。

汗ばむ季節となりました。 朝、起きた時、冷たい水で 顔を洗うとさっぱりとして 気 …