亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

高齢の独り身男性が毎日愛用し、栄養不良を解消した魔法の道具は、ホットプレート。

   

母の知人の高齢の女性。
一人暮らしです。

去年、体調が悪く病院に行ったところ、
なんと栄養失調と診断され、入院して、
回復を図ったそう。

調理に手間がかからない菓子パン、
調理パン、うどんなどを食べ続けた結果、
こんなことになってしまったそう。

知合いの奥さんに先立たれた
一人暮らしの男性も、区の健康診断で
入院とまでは言われなかったものの、
栄養士さんから、栄養が偏っているとして
栄養指導を受けたそう。

高齢者の栄養失調、思ったより多いようですね。

その知人は、長年、料理は
奥さんまかせだったので、
料理は不得意。

死に別れて仕方なく始めたそう。

栄養士さんんからは、宅配弁当、レトルト食材、
冷凍食品、栄養補助食品など、今は優れている物があるので、
それらの利用を勧められたそう。

その上で、そうしたものばかりだと、あきがくるので、
1日に1度の食事のうち一品だけは、自分で作ることから
初めて見てはと提案されたといいます。

その際に調理道具として勧められたのが、
オーブントースター、電子レンジ、
そしてホットプレートなどの電気製品。

電気なので安全で、温度管理も簡単
というのがその理由の一つです。

知人が活用を決めたのは、
引き出物でもらったものの押し入れに
眠っていた小型ホットプレート。

まずは朝、食パンと
目玉焼きを焼くところから
始めたといいます。

一つのプレートで済むのでとても楽。
後片付けも簡単と言います。

良くやっているのが、パック野菜を使った野菜いため。
薄い肉を炒め、袋入りの野菜を追加して炒め、
塩胡椒をふり、醤油をたらせば野菜炒めの出来上がり。

またフタをすれば、シュウマイ、
餃子などの蒸し焼き料理も出来ます。
(下にキャベツ、エノキダケなどを敷くと
野菜・キノコ類も一緒にとれる)

夜は、焼き肉、焼き魚などの焼き物も。
テフロン加工なのでこげつかず、
うまく焼けるそう。

テーブルの上に置き、手入れ、
後片付けも簡単なので、
今では毎食何らかの形で使っているそう。

確かにホットプレートの活用の幅は広そうです。

知人が使っているのは、2~3人用の小さなタイプ。
これならテーブルの上の場所もとらないので、
出しっぱなしにしても、邪魔にならないとか。

わが家にもやはり引き出物かパーティーの景品で
もらったホットプレートが眠っていたはず。

取り出して使ってみたいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日記つけていますか? 80代の女性が買う日記は、3年日記、5年日記、それとも10年日記。

来年の手帳、カレンダーまた日記を買い求める季節となりました。 近所の文房具店、書 …

ものは言いよう。失敗を責め立てない魔法の言葉は「惜しいなー」。

知合いから聞いた話です。 「物は言いよう、ハサミは使いよう」。 言い方ひとつで、 …

他の生徒の「万引き」で推薦受けられず自殺した広島・中学三年生の問題。間違い、間違われた時にどうするか?

広島県府中町で中学3年の男子生徒が自殺した問題。 いろいろな事実・経緯が明らかに …

閖上。「ゆりあげ」。「閖」はどんな意味と母から質問。知ったかぶりは知識を狭める。

昨日だったか、朝、ご飯を食べていると、 母が新聞を持ってきて、尋ねました。 「こ …

斧琴菊紋。ご存じですか? 「良き(善き)こと聞く」の精神。

2015年9月28日、取引先の女性が騒いでいました。 福山雅治さん、千原ジュニア …

自分はどこで亡くなりたいか? 自宅それとも?

先日、ある病院に行ったときのこと。 80代とおぼしき女性二人が話をしていました。 …

目、肩、背中の凝り・不調。原因は単純だった。40歳過ぎたら、3ヶ月に1度は目をチェック。老眼用コンタクトレンズ。メガネ。

50歳過ぎの男性。 この数年、頭が重い、 目が痛い、背中、肩が凝る といった症状 …

日本酒巡りの達人から教えてもらった福島の「飛呂喜」。ついでのアドバイス「次の機会はほとんど来ない」。

先日、久しぶりにあった知合い。 日本酒の師匠ともいうべき方です。 新潟のご出身で …

「おいしい果物をお持ちしました」「いらない靴を引き取ります」。家に訪れる危ない人や電話。

仕事場から家に、昼ご飯を食べに 帰ってきたら、母が電話を受けていました。 どうや …

白髪染めをやめる同年代の友人、増える。

先日、テレビをつけたら、 俳優の陣内孝則さんが出演していました。 驚きました。 …