亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

従兄弟がもってきてくれたいなり寿司で舌の変化を知る。

   

今日お昼前、従兄弟が向島に
花見に行ったついでに立ち寄ったから
と行って、ある老舗のいなり寿司を
持ってきてくれました。

わが家からは離れていますが、
従兄弟の家をはじめ、店の近所の取引先などからの
いただき物で、昔からなじんだ味です。

従兄弟は「おばさんの大好物だから」と
持ってきてくれたのでした。

お店のホームページにも書いてあるように、
味は濃い目。
昔風の東京下町の味です。
(80年つぎたしの秘伝のたれで1時間ほど煮る)

母は、本当に久しぶりに、
一つ口にしたところ、
「昔は、こんなに味が濃いものを
食べていたんだねー」とため息。

2年ほど前から、年齢、体調もあり、
塩分控え目、薄味になったので、
もうこちらのお稲荷さんは、
味が濃すぎて食べられないようです。

母を含め一家は、昔はこちらや
人形町の老舗のいなり寿司が好きだったのですが、
家族で母にあわせているうちに、
やはり、濃いめの味が口に合わなくなってきました。

「人間の味覚・嗜好は変わらない」
とよく言われますが、意外にも
変えることができるようです。

たくさんもってきてくれたいなり寿司。
お隣にも少しおわけして、残りは冷凍に。

「昔の恋人に会ったら幻滅した」
と言ったら言い過ぎですが、
なんだか寂しい気がしました。

けれどあらたに出会えた美味もあるので、
そちらを大切にいただいていこうと
感じています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

貸家札(かしやふだ)は斜めに貼る。その理由は? 亡くなった祖母の説は?

「貸家札」。 ご存じでしょうか? その家が「貸家」で、今、空いている ことを示す …

防災食品をチェック。5年保存のミルクビスケット、飲料水を見て年月の経つ早さを知る。

まもなく9月1日、防災の日ですね。 この日、前後に、テレビ、新聞・雑誌などで、 …

年配の知り合いが、かかりつけの医師から飲むように言われた意外なものとは?

年配の知り合いが、 先日、かかりつけのお医者さんのところに。 持病があり、定期的 …

お宅のシャワーの水圧は高いですか? 家中の配管をクリーニングした知人宅。シャワー快適、悪臭なくなる。

お宅のシャワーの水圧は、 高いですか? わが家のシャワーは、低圧用のシャワーヘッ …

「褒め上手は愛される」。あなたは、一日にどれくらい人をほめていますか?

あなたは、人に褒められたとき、 けなされた時、どちらが嬉しいですか? 若い時に先 …

童話作家の佐藤さとるさんなくなる。88歳。「コロボックル物語」シリーズの作者。小学生の時に魅了された。

童話作家の佐藤さとるさんが、 お亡くなりになりました。 89歳でした。 佐藤さと …

忘れ物、探し物をゼロに。知り合いのカメラマンが行っている形跡管理とは?

知り合いのカメラマンがいます。 撮影のとき、ご一緒することが多いのですが、 いつ …

年をとればとるほど歴史を知りたくなる。世界史の勉強を始めた友達。「世界史20話プロジェクト」。

絶え間なく揺れ動く世界情勢。 今の世界の動きを深く知るには、 世界史の知識が欠か …

日本酒巡りの達人から教えてもらった福島の「飛呂喜」。ついでのアドバイス「次の機会はほとんど来ない」。

先日、久しぶりにあった知合い。 日本酒の師匠ともいうべき方です。 新潟のご出身で …

母が捨てずに残しておいたチラシは、血赤珊瑚買い取りのものだった。帯留め、ネックレス。

ここ何年か、家にチラシや電話で、 金を初めとする貴金属買い取りの 依頼がたくさん …