亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

パウダー健康法の知人。最近のブームは、各種出汁粉末を食べること。イチオシは帆立パウダー。

   

以前にもご紹介した
野菜・魚介類などの
各種の天然素材を細かなパウダーにして、
それを健康のため毎日、とるという知人。

最近のブームは、各種の
天然素材の出汁粉末を食べること。

ここずっと昆布、鰹節などをブレンドし
袋に入れて、それを煮出すだけで出汁がとれる
という製品がブームになっていますね。

知人は、出汁だけとって残りを
捨ててしまうのはもったいない
と考え、そうした袋を破り、
中の具をさらに細かくし、
お湯に入れたり、ご飯にかけたりして、
そのまま食べているのだとか。

注意点は、天然だし粉末の中に、
塩分がすでに付加されているものがあること。
知人は塩の摂取量をコントロールしているので、
そうした製品は選ばないとのこと。

ブレンドした出汁粉末は自分が手に入れにくいものも
入っているので、そうした製品を利用しているのですが、
欠点は割高なこと。

知人は基本的には、単品の粉末を利用しているそう。
そうした中で、一番のお勧めは、帆立パウダー。

一般的な帆立パウダーは、
帆立を煮出した出汁(煮汁)から
成分を抽出し、小麦粉などに
染み込ませた後、塩を加え
乾燥させたものなんですね。
(「帆立エキスパウダー」などと
書かれているものはまさにこれ)

つまり帆立の、あの干し貝柱
そのものを粉にしたものではない。

知人が体にも良いと教えられたのは、
帆立の貝柱そのものを微粉末にしたもの。

一般的には「干し貝柱粉末」
といった名称で売られている製品です。

干し貝柱100%粉末です。

干し貝柱が高価であることはご存じだと思いますが、
それをそのまま粉末にするので、上のエキスパウダーに
比べてはるかに高く、100グラムで2000円近くします。

他にも昆布粉末、椎茸粉末なども愛用しているそう。

こうした消化もよく、上手くて、無駄が出ない
また旨みが舌を刺激するので、塩分、調味料を
抑えることができる
と知人はとても気に入っているみたいです。

帆立粉末はちょっと試してみたいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

3月7日はサウナの日。サウナおじさん。人生で大事なことはサウナで教わった?

3月7日はサウナの日だそう。 日本サウナ・スパ協会 http://www.sau …

日本ダービー、皐月賞を制したドゥラメンテはイタリア語。その意味は?

2015年5月31日に行われた第82回日本ダービー。 制したのは、一番人気、本命 …

日課を楽しくこなすための工夫。高齢の知合いが実行している方法。「三日三月三年」。

小さい頃、母・祖母によく言われていた言葉の一つが、 「三日三ヶ月三年(みっか・み …

銭湯で見た紐付きへちまたわし。夏休みの宿題、ヘチマたわし作り。

銭湯によく通っています。 先日、訪れた時に、懐かしい気持ちになりました。 それは …

電動スープメーカーを買って、1年365日スープを飲んで健康になった知合い。スープ健康法。

料理研究家の辰巳芳子さん。 映画にもなったスープ作り。 病床のお父さんのために …

「年賀はがき」ならぬ「年賀はだぎ」。大阪のメーカーが売り出し。「着衣始(きそはじめ)」。肌着を新調して就職する父を送り出した祖母の思い。

まだ11月だとゆったり構えていたら、 今日はすでに11月17日。 もう月半ばを過 …

挿架(そうか)、目片口(めかたくち)。最近、初めて出会った言葉。

昔、近所に国鉄を定年退職したおじさんがいました。 そこによく遊びに行っていたので …

養子に出された子どもは知能が高い。異なる価値観に触れる。

2015年9月7日の朝日新聞、 《Journal M》《反抗期を乗り切るために》 …

年配の知合いのスポーツクラブの意外な利用目的とは?

年配の知合い。 近所のスポーツクラブの会員となっています。 最近、24時間オープ …

年度末、取引先を訪れたら段ボールの山。「人生には締めとキリが必要」。

2017年3月29日、長年の取引先を訪れたら、 大量の段ボールば廊下に積み上げら …