亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

防災食品をチェック。5年保存のミルクビスケット、飲料水を見て年月の経つ早さを知る。

   

まもなく9月1日、防災の日ですね。

この日、前後に、テレビ、新聞・雑誌などで、
防災用品、食品について特集したり、
通信販売のチラシ、広告が入ることが多いので、
9月1日を含む週に、そうした商品を
買いそろえるようにしています。

あとは1月17日、
そして3月11日。

という訳で昨日あたりから、
わが家の倉庫、物入れ、
リュックなどに分散した
防災用品(食品)をチェックしました。

そうしたら、
まもなく期限切れになる
食品がいくつか出てきました。

その一つが、ブルボンのミルクビスケット。
5年保存できます。(10月8日が期限)

ほかにアルファー食品の安心米。
(お湯をいれるだけでご飯になり食べられる)
こちらも保存期間は5年。

そうそう少し前、先月ですが、
レトルト入りの玄米小豆がゆも
5袋、期限を迎えたので、
その少し前に家族でしっかりといただきました。

こうして期限を迎える食品を
食べる度に思うのは、
実際の災害の時でなくて、
幸いだったということ。

そして歳月の経つ早さです。

これらを購入したのは
今から5年ほど前。

つい先日のように思っているのですが、
あれからもう5年も経ってしまったのかと。

小さい時の5年という歳月は、
とてつもなく長かったのですが、
年を取ってからの5年は
あっという間ですね。

それでも2012年ころから、
現在に至るまでを振り返って、
出来事を思い出すと、
それなりにいろいろあって、
長さを実感し直したのですが……。

5年が賞味期限の防災食品を新たに
注文しながら、これが今回のように
災害時に使われず、期限前に平時で
食べられることを祈っている自分がいます。

そして今の自分の年に5つ足した年齢を
頭に浮かべ、驚いている自分もいます。

そうそうその前に東京オリンピック。
さらにその前に築地の豊洲移転。

自分や家族もそうですが、
日本全体が平和で災害がありませんように。

〇以前は賞味期限の長い防災用品(食品、飲料)を
結構、買っていましたが、現在ではその比率を下げ、
日常に消費する食品の在庫を少し増やし、消費する度に
補充する方式をとっています。(ローリングストック)

〇ゼリー飲料、レトルトのおかゆなどは、
火も使わず、容器もいらず、水分が多いので、
他に飲み物もいらないと防災用として
非常に優れているので、常備しています。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

心太には鰹だしという高知県。多様性と柔軟性を学んだ大学1年の夏。

2018年8月、東京は雨続きで、 冷たい物より温かいものという気分です。 暑さが …

俳優が「当て逃げ」「ひき逃げ」で書類送検。うつ病と自動車運転。

2015年4月7日の新聞各紙に、ある俳優が 自らが運転する車で、歩行者の男性に接 …

アイヌ民族の「恋マリモ伝説」は創作だった。長年信じていたのに。ジュリエットの館。聖地巡礼。

あなたはマリモ栽培の経験はありませんか? もうずいぶん前ですが、はやってましたよ …

手書きは脳を活性化。なるべく手書きを増やすために、知合いが取り入れたものは?

漢字を読めるが書けなくなる。 パソコン、スマートフォンが普及して、 そうした人が …

7月10日は納豆の日。臭いのしない納豆。夜納豆。加熱しない。オリーブオイル納豆。栄養、効能を生かす食べ方は?

7月10日は納豆の日。 あなたは納豆、お好きですか? 先日、テレビを見ていたら、 …

初月給。母親の遺品を整理。鏡台の引き出しに残されていたのは……。

4月25日は、 「ファーストペイデー(初任給の日)」 と呼ばれるのだそう。 初め …

「必要に迫られればできるようになる」。英語で外国人観光客とやりとりする近所のお店の老夫婦。

わが家は、成田・羽田、 さらに言えば浅草に直結している 都営浅草線沿線にあります …

家に来ていたつがいのホオジロ。一羽がいなくなり、ひとりぼっち。年を取ると、花鳥風月が心にしみる。

家に少しだけ木が植わっています。 そこに様々な生き物がやってきます。 一番多いの …

怒りのピークは6秒。怒りを自分でコントロール。

最近、腹のたつこと多くありませんか? 高齢になればなるほど、穏やかになる。 そん …

レーザー財布。もしかして「レザー財布」の間違い。売込みメールを眺めてみたら…。春財布。使い始めの日。

ネット通販を利用していると、 これまで購入した店などから、 毎日、たくさんの売込 …