亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

貧しい子どものためにジェラートを一つ。コーヒーに続いて友情の輪、広がる。イタリア。

   

ナポリのお預けコーヒー。
以前、ブログでご紹介しました。

お金を持っている人が、そうでない人のために、
2杯分支払い、1杯を店に預ける。
困った人が来たとき、店の人は、それをふるまう。

そんな運動です。
イタリアのナポリで戦時中に始まり、
イタリア、そして世界に
広がっています。

そのアイス(ジェラート)版が、期間限定で
イタリアなどで始まっています。

“gelato sospeso”

期間は夏の1ヶ月。(7月31日から8月31日)

全国の数百のジェラテリア、
バール、カフェが参加を申し出ているそう。

やり方は、コーヒーの場合と同じ。
客がジェラートを買うときに、
2つ分の料金を支払い、1つを店に預けます。

そして、それを経済的に苦しい
子どもたちに提供という仕組みです。

気軽な気持ちで参加できるこのプロジェクト。
うまくいくといいですね。

預ける方も、預ける時に、貧困や経済的な格差、
子どもの境遇などを考えるよい機会になる気がします。

このプロジェクトを進めているのは、
貧困家庭を支援する活動を行っている団体のサイト
http://www.salvamamme.it/

《Campagna Salvamamme Ice Cream Month》
http://www.salvamamme.it/progetti/campagna-salvamamme-ice-cream-month/

関連エントリー
《亀の知恵》
善意をさりげなく。ナポリの「お預けコーヒー」、世界に。コーヒーシェアリング。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年寄りは年寄りが嫌い。年寄りが出ているテレビ番組を見ていると、変えろという母。

朝や昼など、食事をとりながら、 母とテレビを見ることが結構あります。 その時、大 …

新国立競技場に旧国立にあった「野見宿禰」の壁画を設置と設計の隈研吾さん。国技館の近くにある野見宿禰神社。

いろいろともめた末、隈研吾さんの設計で 建設されることが決まった新国立競技場。 …

「朝起きたら目があかない」。何事と思って近所の眼科医に問い合わせたら……。

あなたは、 朝起きて、目を開けようとして、 目が明かなかったことはありますか? …

「固有名詞が出るかでないかが大事だよ」。いつまでも脳を働かせるためには? 「自分のためでなく、人のために覚えるのがコツ」。

これまでこのブログで、何度か、 記憶力がものすごくよい、 高齢の知合いの話を取り …

市民農園・区民農園。いざ実際に始めて見たら……。2年間の体験を知人が総括。

これからの季節、野菜でも育てたい。 そう思われる方、多いのでは? ベランダ、家の …

親のための自分史製作サービス「親の雑誌」が2015年5月1日から始まる。

以前、別のブログで自分史の制作サービスを ご紹介したことがあります。 自分が書い …

終戦の日の「すいとん」。さつまいも、じゃがいも、カボチャは食べない叔父さんたち。

2015年8月15日、70年目の終戦の日です。 この日になると思い出す食べ物があ …

100歳の現役写真家・笹本恒子さん。「野の花に感謝の気持ちを」。骨折し車椅子でも野の花を撮る。

日本ではじめての女性報道写真家・笹本恒子さん。 100歳で現役を続けていらっしゃ …

某女優さんが、生産している超高級イチゴ。生産拡大のために投資を募っていますとの勧誘電話。

2015年は下二桁が「15」で「イチゴ」と読めるとして、 なんだか「イチゴ」に関 …

シニアこそ、電子書籍、オーディオブック。

高齢になるとどうしても目が弱くなります。 老眼、眼精疲労、目のかすみ。 新聞、雑 …