亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

爪磨きと手洗いを、高齢の男性から勧められた。リラックス効果。

      2015/08/23

女性の間ではとうの昔から、
爪の手入れ、ネイルアートが当たり前に
なっていますね。

最近になって、男性、それも40~50代の人たちに
爪の手入れをする人が増えているそう。
ネイル専門店を訪れる人が増えているんだとか。

自分も今から20年近く前、友人の一人が
経営しているネイルサロンに行き、
手入れをしてもらったことがあります。

自分の指なのに、ぴかぴかで、
他人の手のようでしたが、指、爪が
きれいなだけで気分はよくなるものだと
感じました。

それから理容店に通っていた頃、
サービスで爪の手入れがついていたので、
やってもらったことはあります。
けれど美容院に通うようになり、今は自分で
普通に詰め切りとやすりで手入れしています。

爪の手入れについて突然、書いたのは、
かなりの高齢なんですが、そうまるで
ネイルサロンに毎週通っているように
きれいな高齢の男性に会ったから。

その方は若い時から、爪切りを使わず、
爪やすりで毎週2度ほど自分で手入れを
していたそう。

爪を手入れすることは、衛生上はもちろん、
見た目も良くなり、自分がそしてその手、指を
見た人の気分も良くなるという効用があると。

さらに、猫の爪とぎではないけれど、
爪を磨くのは、耳掃除と同様、
非常にリラックスできる時間だと。

なので、やり過ぎは禁物ですが、
(表面を磨くのは週に一度。伸びた爪を
削るのはその都度)
ちょっと仕事に詰まったとき、
気分が落ち込んだ時に、
爪を手入れすると、とても気分が
落ち着くとのこと。

爪磨きとセットで、手洗いをすると
さらに気持ちのリセット効果は高いとも。

ちなみにその方は若い時は、
接客業(サービス業)についており、
毎日、始業前に会社で、身だしなみを
チェックするのが日課だったそう。
(髪、ひげ、眉、目やに、鼻毛、口臭、爪など)

気分転換、リラックスのための爪の手入れ。
いいかもしれませんね。

爪トラブルのための浸透補修液

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

60歳を超えた従兄弟が始めた趣味は、義太夫、浮世絵そして街道巡り。定年後の趣味の始め方のアドバイス。

先日、久しぶりに従兄弟に会いました。 結構、年が離れているのですが、 アパレル関 …

高齢の知人が修理・交換してうれしいモノとは?

先日、会社と仕事場で使っている ボールペン2本の芯を使い切りました。 近所の文房 …

自家製干し野菜で健康維持。やる気、満足感も。技術、道具なしでも出来ます。

ご近所の小料理店。 家族で経営している小さなお店で、 ほとんど近所の人や近くの会 …

愛媛県の故郷の味「鯛めし」と県民の誇り・村上水軍。「秘密のケンミンSHOW」で特集。

「鯛めし」。 あなたは召しあがったことはありますか? 2016年6月16日の読売 …

アルツハイマー病の予防効果があるMIND食って何? アメリカの研究チームが発表。

認知症予防にカレーが良い、 ココナッツオイルがよい などと言われています。 認知 …

集団就職と方言。「ひよっこ」を熱心に見ている、近所の老舗の女将さんは、集団就職組だった。

見ていない人には何のことやらですけれど、 連続テレビ小説「ひよっこ」についてです …

成田空港から、までの最適経路を案内。「成田空港アクセスナビ」、運用開始。

海外旅行、もしくは国内線の利用で 成田国際空港を訪れる方も多い季節ですね。 成田 …

風邪、インフルエンザの睡眠中の対策。ぬれマスク効果絶大。加湿と保温。

全国的にインフルエンザの流行が見られるようです。 インフルエンザにかかっている人 …

須賀神社の初夢宝船。今年も手に入れられるかと心配する地元の友達。初夢を気にした祖母。

先日、四ッ谷に長年住む 友達の家に行ってきました。 白菜鍋をつつきながら、この1 …

佐野研二郎氏デザインの東京五輪エンブレム。使用を中止する方針。大会組織委員会。

東京五輪大会組織委員会は、 2015年9月1日、佐野研二郎氏のデザインした エン …