亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

ベッドルーム。朝起きたら異臭。もしかしてカビ? 温度差、加湿器、鍋料理。冬でもカビ発生に注意。

   

年末に大掃除してきれいになったベッドルーム。

しかし朝になるとなんだか異臭が。
おかしいなと思い、毎日、消臭スプレーを
まいたり、モップで床をふいたりしていました。

臭いがひどいのは目覚めた時。
それから時間がたつにつれて消えていきます。

知合いにこのことを話したら、
その人は即座に、「それカビかもしれません。
もしかした朝、窓に結露していませんか?
ベッドは壁きわにくっついていますか?
その壁きわのところに結露はついていますか?」

そういえば、何年か前、ベッドを移動したところ、
壁きわに黒いラインがあり、アルコールできれいに
ふいてとったことがありました。

そう、あれがカビでした。

部屋のベッドの脇を見てみたら、
今回は大丈夫そう。
というのもベッドを壁きわから少し離していたから。

次に大きな窓をチェックしました。
朝、確かに結露があります。

去年の暮れから、隣の部屋の加湿器にくわえ、
電気を使わず自然に加湿してくれるグッズを
部屋に取り入れたのでした。

そらから、臭いがひどくなった気が。

タオルで結露をふき、
知人に言われた通り、サッシの下の方を
点検しました。

そしたら、なんと敷居の部分の下が黒く濡れており、
またガラスとサッシの接触部分のパッキンが
黒くなっていました。

下の溝の部分にたまっていたのは、
室内のほこりやちり、土など、
そこに結露がたれて濡れて、その臭いが
していたのでした、
さらにパッキンが黒くなっていたのはやはりカビでした。

いやー、気をつけていたはずなのに……。

冬は、湿度が低くかびがはえにくい
と思われていますが、
暖房で部屋を暖かくし、さらに加湿しますので、
外との温度差で結露が生じやすく、カビが発生しやすいのですね。

また台所、キッチン、リビングなども
鍋料理などをすることで、意外に湿度が高いのですね。
また外に干せないので、洗濯物を室内で干したりもする
ことで、室内の湿度が高くなっていることもあるんですね。

換気を良くしたり、結露はふいて取り除く、
風呂場、洗面所の水分もよくふいておく
といった手入れが冬でも必要になってくるようです。

あなたのお宅は大丈夫ですか?

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お母さんが亡くなった知合いがお寺から渡された紙を見て、考えたこととは?

親しい取引先の方が、 新年早々、お母様を亡くされました。 取引先は東京住まい。 …

中学の時のアルバイト先のおじさんの昔話。藪入りの思い出。

お盆休みも終わり、 仕事を再開という方、お疲れ様です。 まだまだお休みという方も …

「つくバック」って何?  高校時代の同級生は「ずっとつくば」。定年後も住み続ける予定。

2016年11月14日の朝日新聞に、 「つくバック」という言葉が出ていました。 …

年齢を重ねたら、やらねばならぬことより、決してしないことを決め、身を律する。

年を重ねると、外見もくたびれ、 精神も衰える。 これまでと同じにしようと思っても …

王女の名前は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」に。ウィリアム王子とキャサリン妃の間の王女。

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に、 2015年5月2日生まれた王女の名前を、 …

モスバーガーは糖質制限対応? 菜摘。トマトで具材をはさんだ「とま実バーガーセット」を大崎店で限定発売。

少し前、取引先で話題になったのが、 糖質制限の人にとって利用価値のあるファストフ …

早朝に2日続けて地震。「備えは大丈夫」とメールを送ってくれた福島の知り合い。

2016年11月21日22日と 2日連続で早朝に大きな地震がありました。 地震で …

年度末、取引先を訪れたら段ボールの山。「人生には締めとキリが必要」。

2017年3月29日、長年の取引先を訪れたら、 大量の段ボールば廊下に積み上げら …

成田空港新ターミナル。格安航空専用の第3ターミナルは遠い! 着いてからの時間に注意。

2015年4月8日、成田空港に格安航空専用の 第3ターミナルがオープンしました。 …

睡眠不足を自作のバスタオル枕に白い粉で克服した知合い。

睡眠不足は万病の元だそう。 認知症も睡眠不足によって 引き起こされる恐れありなん …