亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

あなたは地元の歴史や地理を知っていますか? 定年後、地元について勉強し始めたという人。

   

あなたはお住まいの地域の
歴史や地理をご存じでしょうか?

先日、埼玉県熊谷市に行きました。

駅からタクシーの乗り、レストランに。

そこには、われわれのように東京からきた人も
いるのですが、地元のお客さんも多数。

聞こえてきた話が、地元を知るための講座に
通っているという話。

熊谷と言えば「熊谷次郎直実(くまがやじろうなおざね)」。
鎌倉初期の武将。一ノ谷の戦いで平敦盛を討った人物です。
その歴史講座を受講したとのこと。

なぜ、受講したのか?

それは、あるとき、何かの会合の時に、
熊谷のこと、特に歴史について聞かれた時に、
その尋ねた人が知っている程度のことしか、
しっかりと答えられなかったから。

地元に長年住んでいながら、
それがショックだったと。

そこから地元の歴史、地理、特産品などを
勉強し始めたといいます。

熊谷のレストランできいた人に限らず、
こうした話をよく聞きます。

ご近所の人は、以前にも書きましたが、
東京都中央区が行っている講座に通って
東京や中央区について知識を増やしています。

中央区ではそうした知識を問う
「中央区検定」を行っていますが、
それを一つの目標としているのだと。

まだ勉強を始めたので、今年2月11日の検定には
間に合わなかったようですが……。

中央区観光検定
http://www.chuoku-kentei.jp/license/index.html

昔は、どこにも古老がいて、
地区の歴史、地理、伝統などについて
詳しく知っていました、

自分を振り返るに、
なんにも知らないことに
愕然としました。

住んでいるだけでは、人にちゃんと説明できるような
知識を得ることは難しいですね。

まずは日本語から。

最近はご近所には、外国人の観光客も増えているので、
英語でも説明できるようになりたいなと思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゆで卵入りかまぼこ「アリマド(アルマド)」。懐かしい思い出の味。

2016年12月20日、BS日テレ 《三宅裕司のふるさと探訪》は、アンコール放送 …

小さなチャレンジ(コチャレ)を続ける。上大岡トメさんの「コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける」。

いつ、誰に教わったか忘れたのですが、 何か物事をするときには、小さく分けて、 分 …

古希の祝い。記念の同窓会の人たちの会話を聞いて。

出張先で、ある中学の同窓会の方々が、 記念撮影を行っていました。 撮影が終わった …

宮崎市の暴走事故。運転していた73歳の男性、認知症で通院。車庫入れ失敗、道がわからない。あなたにもそんな症状は?

宮崎市で2015年10月28日に起こった暴走事故。 2人の女性が亡くなられ、運転 …

物を飲み込みにくい高齢者も食べやすい、「おいも ぬくもりパン」、関大が開発し、商品化。

高齢になると、固い物が食べにくくなったり、 唾液の分泌が減るなどで、飲み込み力が …

ほうれん草と小松菜。食べるなら小松菜。ほうれん草と一緒に食べてはいけないのは何? 骨粗鬆症予防の食べ合わせ。

小松菜、お好きですか? 嫌いというほどではないのですが、 ほうれん草と小松菜の2 …

温活に効果ありと知合いが勧めるのは、マカカレー。

何年か前から、温活をやっています。 師匠というか、情報源の知合いがいます。 その …

写真俳句に凝っている高齢の知合いが、最近、毎日作っているものとは?

以前、このブログで、携帯電話で写真をとり、 それに俳句を添える、いわゆる写真俳句 …

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

従兄弟がもってきてくれたいなり寿司で舌の変化を知る。

今日お昼前、従兄弟が向島に 花見に行ったついでに立ち寄ったから と行って、ある老 …