亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

6月30日、「夏越の祓」をしましたか?  逃した方は、夏詣。《開運八社さんぽ 東京福めぐり》。

   

6月30日、一年の半分が今日で終わります。

以前にも書いたのですが、この日は、
「夏越の祓」という行事が伝統的に行われてきました。

この日が一年の半分なので、半年分のケガレを落とし、
きたる半年の健康と厄除けを祈る行事です。

今日、取引先で会議があったのですけれど、
そこで会った知合いは、朝、お子さんと一緒に
近所の神社に行き、茅の輪を3度くぐってきたそうです。

なんだかそれをしたせいで、気分がすっきり。
これから半年がんばろうという気になったと。

会議が終わったら、やはり近所の和菓子店で買った
「水無月」を一緒に食べるのだそう。

その人とも語ったのですけれど、年を取ると、
一年がとてもはやく過ぎて行ってしまいます。
さらにのっべらぼうで、つかみどころなく。

なので、そこにアクセント、変化を付けたいと
思うようになった。

日本に昔からある季節・節目の行事には、
時に目鼻をつけ、気持ちや記憶をしっかり
区切ってくれる力があるのではないかと。

といいつつ、忙しさにかまけ、
会議帰りに、近所の神社の前を
通ったのですが、お参りはせず、
目で茅の輪を確認しただけ。

われながら情けないなー。

2014年からは、都内の神社を中心に、
7月1日から参拝する「夏詣」が始まっています。

こちらは顔を出してみようかな。

開運八社さんぽ 浅草神社ほか《東京福めぐり》
http://www.asakusajinja.jp/news/fukumeguri.html

8つの神社がすべて都営浅草線沿い。
都営浅草線の1日乗車券で一気に回りましょうか。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

萩の花。ご覧になったことありますか? 秋の萩見。萩寺。花を愛でて季節の移り変わりを感じる。

「花より団子」という言い回しがあります。 「風流より実利を重んじる」 といった意 …

近所の餅名人にとっての日本一の草餅は?

聖路加国際病院の帰りに、 出入り口近くの売店の外で、 草餅を販売していました。 …

夜中のセミの声。けれど日中、セミ捕りの少年は見かけない。

毎日、1時間ウォーキングをしています。 夏の間は日中、暑いので、日が暮れてから …

80歳過ぎの女性。半蔵門線の電車内でスマートフォンを駆使して、乗り換え、行き先を検索。「やってみれば、なんとかなる」。

タブレットは持っているのですが、 スマートフォンは持っていません。 未だに昔なが …

自分にとって男らしさ、大人の象徴は腕相撲だった。あなたは腕相撲、強いですか? 腕相撲道場。

あなたは、最近、腕相撲をしたことがありますか? そんなことを思ったのは、 201 …

格安航空を使って、フィリピンに語学留学。定年後を積極的に過ごす知合いの行動力に感心。

少し前、高齢になっても、英会話学校に通い、 オンラインレッスンを行い、英語留学を …

新型栄養失調、食欲不振、フレイル(衰弱)防止のために、栄養士から勧められた意外な食品とは?

3食食べているのに栄養不足。 高齢者の7人に1人が新型栄養失調なんだそう。 高齢 …

「柏餅の葉、高くて困った」との記事で思い出す、柏餅の由来話。

まもなくこどもの日、 昔は端午の節句。 この日前後に柏餅をいただきますね。 今日 …

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

最近の窓とドアの断熱性と遮音性に驚く。築2年ほどに入居のオフィス2軒を訪れて。

現在の自宅は鉄筋ビルですが 築年数は30年以上。 外壁の塗り替え、内装、水回りの …