家にカニ詐欺の電話がかかってきた。対応した母は……。

スポンサーリンク
未分類

2015年7月23日、朝刊に、
カニ詐欺(カニの送りつけ商法)の記事が出ていました。

ご存じでしょうか、このカニ詐欺。
何年か前から話題になっている
悪質な通販の手口です。

電話がかかってきて、脅したり、
だましたり、泣き落としたりなどの手段を使って、
カニを押し売りするというものです。

今日夕方、母と夜のニュースを見ながら、
食事をしていたら、「変な電話がかかってきた」
と話し始めました。

「以前、お買い上げいただいた〇〇水産ですけれど、
すごく上等なカニが今だけのお得な価格で……」
と男性の声で話し始めたそうです。

もちろんこれまで利用したこともない、
知らない会社からの電話でした。

母は、
「いりません。忙しいのでもう電話切ります」
といって、切り上げたとのこと。

新聞記事にありましたが、
こうした勧誘電話は、
あいまいな返事をせず、
はっきりと断ること。

「私では決められない」「今、忙しい」と言って断ると、
また電話がかかってくる可能性があるので、
「必要ないです。もう二度と電話しないでください」
と今後の電話も拒否した方がいいそうです。

母に聞いてみると、こうした電話は結構あり、
以前は、全く知らない会社から羽毛布団の
買い換えの電話があったよう。

高齢者を狙って、様々な電話がかかってきます。
お気をつけ下さい。

国民生活センター
《カニなどの魚介類の送りつけ商法》
http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/kani.html

関連エントリー
《トクダス》
カニ好きな貴方、気をつけて。注文もしてないのに…。「送りつけ商法」で被害続出。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント