亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「へその緒」を収めた桐箱はどこに? 「へその緒」の話で盛り上がる。母と子の絆。

   

あなたは自分が生まれた時刻をご存じですか?

私は知らないのですけれど、
今日、友達と話していたら、
ほとんどみんな知っていました。

「へその緒」を収めた桐箱に、
生年月日、そして時刻が書かれているそうです。

自分も確か小さい時、母親から、
箪笥の鍵の掛かる引き出しに、
入っていたのを見せられた記憶がありますが、
それ以降、目にしたことはありません。

どこ行ったかなー?
またその桐箱には、名前も生年月日などの
情報は一切、書かれていなかったような覚えが。

四角い桐箱ではなく、卵形だったり、
乳歯や髪の毛(胎毛)などを
一緒におさめるタイプのものもあるなど、
変化があるようです。

「へその緒」に関してはいろいろな言い伝えがありますね。

母から聞いたのは、子どもが重病になった時、
へその緒を削って飲ませると、回復すると言われている
というもの。

本当なんでしょうか?

乾燥したへその緒ではなく、へその緒の幹細胞ですが、
今年2016年1月ころ、東京大学医科学研究所の研究グループが、
へその緒に多く含まれる幹細胞を利用した治療薬の開発に乗り出す
なんてニュースがありました。

もしかしたらへその緒には素晴しい可能性が
秘められているのかもしれませんね。

同年代の友達は、自分のへその緒を
20歳になった時に、
「これはあなたのへその緒。これからは自分で
管理しなさい」と言って手渡されたそう。

今でも大事にしまってあるとのことです。

かと思えば、関西出身の友人は、
母親を数年前になくしたのですが、
昔からの風習で、お母さんの棺の中に、
子どもたちのへその緒を収めた桐箱を入れたとか。

へその緒は、あの世への「通行手形」
となるんだそう。

へその緒は、出産という大厄を乗り越え、
新しい命を生み出した証。
それは母のお守りになるんですね。

そう思うと、「へその緒」の桐箱が
大切なものに思えてきました。

どこに行ったか探さないといけないなー。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

認知症発表の大山のぶ代さんが、声優の仕事に復帰。認知症になっても仕事は可能。ケアの重要性。

2015年5月に、夫の砂川啓介さんが、 妻である大山のぶ代さんが 認知症の闘病中 …

年を取れば取るほど薬、サプリメントに注意。分解、排泄する肝臓・腎臓の機能が低下するため。

昨年の秋に受けた健康診断。 以前に比べて、腎臓、肝臓の値が悪くなっていました。 …

ヨーグルト、納豆など発酵食品は浮気した方が良いとか。腸内フローラ。

毎日、ヨーグルトを食べています。 家族もそうなのですが、 新しい情報を仕入れてき …

さざんか梅雨。低気圧で気分が下がる。不調の訳が初めてわかったと知人。気象病、天気痛。

家のサザンカが咲いています。 この花を見ると、 秋から冬に季節が移り変わっている …

健康寿命をのばすカギは「庭」? ガーデンセラピー。心身を癒やす自然療法。

先日、近所の家の方が、 夏に向けて、苗を植えていた とのエントリーを書きました。 …

ビワの実の嫌な思い出の理由は? ビワと疫痢。ビワのお灸。ビワの葉の煮出し液を入れたたらいで行水。

先日、訪れたスーパーの果物売り場に、 早くもビワの実が並んでいました。 ビワ、お …

古い危ない家電を取り替え。ジェネリック家電で節約。

年配の方。 お手持ちの国民健康保険証のどこかに、 ジェネリック薬品を使うかどうか …

町内のお稲荷様の初午祭。町会からお赤飯をいただく。初午詣で。落語「明烏(あけがらす)」。

2016年2月19日、お昼ご飯を家で食べていたら、 町会の人が訪ねてきました。 …

知合いが実践する旅行した気分になる安上がりな方法。

ゴールデンウィーク。 国内、海外に出かけられている方、 多いことでしょう。 しか …

知人が実家を整理して見つけた小中高時代の作文、卒業文集。そこに書かれていた将来の夢は?  

スポーツ選手、芸能人、文化人など、 何かをなしとげ、知られるようになると、 きま …