長年使っていた羽毛布団を新素材の布団に変えた知人。暖かさと軽さに驚く。

スポンサーリンク
未分類

寒い季節。
あなたはどんな布団でお休みになっていますか?

自分は、もうずいぶん前にラジオ局の
通販で買った羽毛布団を使っています。

安かった割に、結構暖かく、重宝しています。

何年か前からは、親戚からお返しにもらった
アクリルボア毛布を上にかけるようにしたら、
さらに暖かさが増しました。

先日、知り合いとあって、話をしました。

知り合いも長い間、羽毛布団を使っていたのだそう。
けれど、ここ数年、中に入っている羽毛が部屋に
出るようになり、またへたれてきたので、交換することに。

それで新しい布団を探し始めたところ、
それより少し前に同じく布団を変えた人から、
ある新素材の布団を勧められたのだそう。

それは、シンサレートという素材を使った掛け布団。

宣伝のうたい文句によれば、羽毛布団の2倍の暖かさとか。
また軽く、羽毛のように外に出ないし、ダニ、
ほこりも発生せず、丸洗いでき、臭い、汚れも防げ、
清潔なのも特徴とか。

値段も同等の羽毛布団に比べると格安。

そういえば、自分も大昔、冬にスキーをしていた頃、
防寒衣料の素材としてシンサレートが出たばかりでした。

当時は、かなり高かったのですが、購入。

ダウンジャケットに比べても暖かく、
薄くて、防水でとてもよかったのを覚えています。

ただそのジャケットは、ぼろぼろになり、
汚くなったので、捨ててしまったのですが……。

知人は、早速、シンサレートの布団を購入。
寝てみたところ、うたい文句通りの暖かさに
驚いたといいます。

この話を何人かの人にしたら、
同じものを使っていた人がいたそう。
また最近、CMで放送している発熱布団を
使っている人も。

そしてこう思ったそう。

最近はどんどん技術が進歩して、新しく、
機能が高く、また価格も手ごろなものが
たくさん出ている。

年をとるとそうしたことにうとくなるが、
若い人や、専門店の店員などに聞くと
情報を教えてくれるので、積極的に利用する
のがよいと。

同感ですね。
布団に限らず、新しい情報に
敏感にならねばと思ったことです。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント