アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。Celophane~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

Celophane セロハン
フランス語cellophaneから。ビスコースを
原料とする再生セルロースのフィルム。
このセロハンから作ったセロハン粘着テープを
セロハンテープと言う。小学校の工作で何かを
くっつけるものは、木工ボンド、セメダインそして
セロハンテープだった。

cell phone 携帯電話
cellular 細胞の、目の粗い
セル方式の
cellular phone 携帯電話

celluloid セルロイド
ニトロセルロースに樟脳をまぜて作ったプラスチック。
おもちゃ、フィルム、文房具、装身具などに広く使われた。
しかし可燃性であるため、アセチルセルロース系の
プラスチック(不燃セルロイド)が使われている。
大叔母が小学生の時の筆箱、絵などが実家の箪笥の
引き出しにあった。筆箱はセルロイド製で、当時
自分が使っていたプラスティック製のものに比べて
もろそうだったが、とても雰囲気があってよかった。
それからも大切にとっておいたが、いつの間にか
どこかにいってしまい、なくなってしまった。残念。

cellulose セルロース
最近、夢の新素材と呼ばれるセルロースナノファイバー
(CNF)の実用化が進んでいる。紙の繊維をナノレベル
まで細かくしたもの。鉄の5倍の強さと軽さをあわせ持つ。
紙パルプから作られるため、炭素繊維に比べコストも安い。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント