子育て四訓をご存じですか? 「乳児はしっかり肌を離すな。幼児は肌を離せ、手を離すな……」。

未分類

先日あるところで「子育て四訓」
という言葉を聞きました。

あなたはご存じですか?

以下のような内容です。

「乳児はしっかり肌を離すな
幼児は肌を離せ手を離すな
少年は手を離せ目を離すな
青年は目を離せ心を離すな」

それぞれの時期にあわせた
親の心得、親子関係が説かれています。

もともとは長年、教育に携わった
教育関係者による言葉だそう。

教えてくれた方の解釈かもしれませんが、
どちらかというと、時期に応じて
「離す」ことが大事であると。

ネグレクトといって、育児の放棄、虐待を
している親もいるが、多くの場合、
過干渉、過保護な親の方が多いのだそう。

それは特に「少年(少女)」の時にそう。
この時期、自我が形成させ、大人として
また人として成長し、自立するためには、
親から離れることが必要。

しかし、なかなか子どもを離さない親が多い。
となると子どもはいつまでたっても
自立できず、大人になれないと。

親子関係に限らず、
学校での教師と生徒、
会社で上司と部下の関係にも
あてはまることだと感じました。

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント