「くるみペーストを買って」と頼んだ母。テレビの影響。

スポンサーリンク
未分類

「ブロッコリースプラウト」。

ご存じですか?

ブロッコリーのもやし(芽)です。
貝割れ大根などと同じように、
今、スーパーなどで当たり前のように
売られています。

母は毎朝、これをほんの少しですが、
いただいています。

以前、このブログに書いたかどうか、
忘れたのですけれど、あるテレビ番組で
そのブロッコリスプラウトが、抗酸化作用があり、
体によいと放送していたのだそう。

それを見て、「ブロッコリーなんとかは、
どこで売っているのか、欲しい」と言ったのでした。

2015年11月14日、遅めの朝食をとっていたら、
「クルミのペーストというのが欲しい。
どこで売っているのか?」と。

またもや、テレビで見たようです。

「クルミなら、無塩のものが、家にあるけど……」。

「そのままだと年寄りは歯が弱いから食べられないから……」。

「殻を食べるんじゃないから、大丈夫だと思うけど。
それなら家のミルサーかグラインダーですりつぶせば?」

「それは面倒くさい」。

家には、以前、黒ごま、白ゴマペーストがあり、
家族で食べていたのですけれど、
最近では、他の家族が食べなくなったので、
自分が食べる黒ごまペーストだけになっています。

その黒ごまペーストを買うお店で、
そういえば「くるみペースト」も
売っているのを見たなー。


こちらは業務用。

くるみには、最近話題のオメガ3系脂肪酸やαリノレン酸
αリノレン酸が含まれ、
一応、効能として言われているのは、
コレステロール値を下げる。
動脈硬化や不整脈の予防
アンチエイジング
メタボ予防など。

クルミ。
去年、そして今年、
いつも買っているお店からのメールには、
世界的な産地であるアメリカ・カリフォルニア州が
干ばつで収穫減で、値段高騰とあったのですが、
テレビの影響でまた手に入れにくくなるのかなー。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント