「朝起きたら目があかない」。何事と思って近所の眼科医に問い合わせたら……。

スポンサーリンク
未分類

あなたは、
朝起きて、目を開けようとして、
目が明かなかったことはありますか?

大学生か社会人になりたての頃、
新宿の某所で蛇のハンバーグ他を
食べた翌朝、目が開かなかったことがあります。

記憶に残るのはそれ1度。

ところが昨日の朝、目があかなかったのです。
何事かと思って目を触ったら、まぶたの上下に
びっしりと目やにがついていたのでした。

その前の晩から、なにか目にかすみがかかったように
なって見えにくかったのですが、顔を洗ったり、
風呂に入ったりしたら、直ったので、安心して
眠ったのでした。

あわてて、近所に住む知合いの眼科医に連絡。

残念ながら、今日は休診。

教えてくれたのは、おそらくアレルギー性結膜炎で、
目やにがたくさんでたのであろうとのことでした。

ここ数日、首都圏は急激に花粉の量が増え、
それに伴って、目の不調を訴えて、
クリニックにやってくる人が増えたのだとか。

自分はかるい花粉症で、
花粉が飛び始めの数日、
鼻やのどに異常がでますが、
数日するとあまり気にならなくなります。

そのため、薬を飲んだり、
マスクをつけるなど、
花粉症対策を全くしていないのでした。

知人の眼科医いわく、
無防備だと段々、症状が強くなることがある。
また体の中でも一番弱いところに出てくる
のだそう。

そこでアレルギー症の基本的対策として
アレルゲン=花粉をなるべく、体の中に
入れないことが大切なんだそう。

マスク、対策をほどこしたメガネなどをする。
外から帰ったら、花粉をおとす、顔や手を洗う、
うがいをする、目をゆすぐなどをして、
花粉を取り除きなさいと。

目の周りをカップで洗うグッズの場合、
顔の表面についた花粉雑菌などを目の
中に入れる危険性があるので、先に
顔の方をペーパーでぬぐうなどして、
きれいにしてから、目を洗うとよいとのこと。

またアレルギー用の目薬も役立つとのことでした。

〇きれいに思っていても指はかなり不潔。
目の周囲をさわるときは、指はしっかりと洗ってから。

〇また目の周りは非常に敏感で、
傷つきやすいので、力を強くして、
押したり、こすらない。

〇目やにの原因は、上にあげた
アレルギー性結膜炎の他に、
いろいろとあるので、やはり
眼科を受診すること。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント