アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。WI~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

WI ウィスコンシン州
wick ろうそく・ランプなどの芯、灯心

wicked 邪悪な、不正な
この単語が出てきた時、英語の先生は、
シェークスピアの戯曲「マクベス」から、
引用して説明した。
《But the wicked suggestions of the witches had sunk too deep
into the mind of Macbeth to allow him to attend to the warnings
of the good Banquo.》
また辞書はどこか忘れたが、辞書の例として
「 a wicked stepmother(意地悪な継母)」が
出ているが、適切な例ではないと話した。ヨーロッパの
民話などではそうした例が数多く出てくるが、「継母」は
「意地悪なもの」と印象づけてしまうと。
ミュージカルの「The Wicked」はオズの魔法使いの裏話。
ニューヨークで見たが、面白かった。

wide 幅の広い、広大な
widen 広げる
widespread 広範囲にわたる

widow 未亡人
この単語を見ると、反射的に、
オペレッタ「 メリー・ウィドウThe Merry Widow」を
思い出す。FMのクラシック番組の解説で、これを詳しく
解説してくれたから。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント