アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。worm~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

worm 虫
《ミミズ・毛虫など体が柔らかくて細長い虫を指す。
なおアリやミツバチはinsect》。
《ことわざEven a worm will turn.虫でさえも向かってくる;
「一寸の虫にも五分の魂」》
《ことわざThe early bird catches the worm.
早起きの鳥は虫を捕らえる;「早起きは三文の得」》
どちらも覚えさせられたなー。この2つに限らず、
ことわざは英語圏の文化を知るために役立つということで、
いろいろ暗記、暗唱させられた。今でも覚えているのは、
若い時に何度も繰り返したから。若い時の脳の柔軟さはすごい。

worn-out すり切れた、使い古した

worried 心配した、不安な
worry 心配する、悩む、心配させる、心配
《No worries. 心配ご無用です、
お安いご用です;どういたしまして》

worse もっと悪い、より悪く
bad,ill、badlyの比較級。

worship 崇拝する、崇拝
worst 最も悪い、最もわるく、最悪の事態
《worst of all 最も悪いことには》

worsted ウーステッド
発音注意、梳毛糸で編んだ毛織物
イギリスのノーフォーク州ウーステッドで初めて
作られたところから、こう呼ばれる。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント