アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。barbed~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

barbed 釣り針・矢尻などが返しのある
barbed wire 有刺鉄線
昔は街中でもこの有刺鉄線で囲った土地が結構あった。
大抵は空き地、資材置き場だったりした。最近でも
高架下などで有刺鉄線を使っているところもあるが、
昔に比べて減っているように思う。またトゲがなく、
単なる針金を使っていることも多い。あのトゲに
引っかからないようにくぐって入るのが子どもの
テクニックだったのだが……。

barbell バーベル
中学の頃、筋肉を鍛えるのが学校でブームに。
それにのって5キロとか10キロの鉄アレイを
買う友達も。ダンベルdumbbell。自分も
もう少し軽いのを買ったがすぐに邪魔な置物になった。
友達の中には、さらに進み、バーベル、バーベル台(?)
などを買って、本格的にトレーニングを始めた人も。
今でも続いているんだろうか?

barber 理髪師、理容師
《通例男性を対象とする。女性対象の「美容師」は
beautician、hairdresser》
コラム《文化ーセット料金はありませんー》。アメリカの
理髪店の料金のシステムについて書いている。散髪
haircut、シャンプーshampoo、髭そりshaveが別料金に
成っていること。また10%程度のチップがいることも
記している。このようにすべてが別料金のところもあるが、
カット、シャンプーつきとか、日本のように全部込みで
いくらというところもある。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント