アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。Brunei~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

Brunei ブルネイ
《東南アジア、ボルネオ島北部の共和国》とあるが、
王国、立憲君主国とするものが多い。イスラム教国。
セリア油田が有名で石油、天然ガスが主な産業。
天然資源のおかげで裕福な国とされる。中学の地理の
時間だったか、このブルネイを習った。またNHKか
どこかの局のドキュメンタリーでこのブルネイが出てきた。
日本よりも一人当りの所得が多く、世界でも有数の富裕国
と紹介があった。原則的に、医療費、教育費は無料で、
個人の所得税もなし。国土は三重県とほぼ同じで狭いが、
自然にも恵まれ、観光資源もある。ずっと行きたいと
思っているのだが、実現していない。

brunette ブルネット、褐色の髪の女性
今でこそ日本でもヘアダイが盛んで、様々な髪の色が
見られるが昔は白髪染めくらいで、ほとんど真っ黒だった。
なので外国の小説などでブルネット、赤毛、金髪とか
出てきても、今一つぴんとこなかった。映画で多くの
女優さんの髪を見ている内に、なるほどこんな色かと
納得した。ところが、上のヘアダイではないが、よく
名にしているハリウッド女優は、ヘアダイで地毛の色と
変えている場合も多いことがわかった。有名な例は、
マリリン・モンロー。彼女の地毛はブルネットで、それを
ブロンド(金髪)に染めていた。当時は金髪ブロンドが
一番セクシーで商品価値があると思われていたからと言う。
現在はブロンド信仰が薄れ、エマ・ストーンのように
地毛はブロンドだが、ブルネットにして成功を収めている
女優も多いそう。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント