亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

健康のためのインターバル速歩。脳のためのドリルなどで大活躍しているグッズとは?

   

インターバル速歩。

ご存じでしょうか?

通常のウォーキングではなく、
あるときは通常の速度、
そして決められた時間は、
通常より速く歩く。
それを繰り返すのがインターバル速歩です。

自分も教わり、またテレビ、雑誌などでも紹介されています。

例えば、ゆっくり歩き3分、続いて早歩き1分。
これを繰り返すとします。
3分で歩き方を変え、また1分で変え
続いて3分で変え……。

これ健康のためには非常に効果的なんですが、
実際にやるのが結構、難しい。

自分も教わってしばらくはやっていたのですが、
今は普通に戻っています。
(認知症予防によいという、歩くのと同時に、
計算、しりとり、ダブルタスクは時々やっている)

ウォーキング仲間の知人。
いいものを見つけて使っているとのこと。

それは、複数の設定時間を設定できるタイマーです。
そしてそれを何度も繰り返すことが出来るというもの。

こちらは8つまで時間が設定でき、
それを何度も繰り返しできます。

上の例で言えば、設定時間3分と1分にして、
繰り返しに設定しておけば、インターバル速歩が出来ます。

さらに知人は、脳トレの
計算ドリル、漢字ドリルなどを
毎日、やっています。

これものんべんだらりとやるのではなく、
時間を区切ってやるのがよいんだそう。

そのドリルにも使っているそうです。

自分もまた友人・知人も
複数設定できるアラームや
キッチンタイマーを毎日の生活に
使っています。

スマートフォンのアプリでもよいのですが、
電池切れや設定までに時間がかかるのが気になります。

年を取ると、複数のこと(マルチタスク)ができにくくなります。
それをなんとかしてくれるのがタイマー。

食事の後の薬・サプリメント。
家を出る時間の管理、
時間指定の雑用、用事(例:午前9時に電話)など
日常の様々な事項をタイマーで管理すると、
かなり効率的に生活をすることができます。

タイマーの活用をお勧めします。

韓国は受験社会。
タイマーを使った勉強、
スタディプランナーを使った時間管理を
実行している学生が多いそう。

日本でもそうしたやり方を取り入れる学生が
増えているとのこと。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ママチャリで地球一周4万キロ。84歳男性、自宅近所を毎日、6年かけて。

先日、イチロー選手が4257本という安打の 記録を達成したときに、このブログでエ …

人と犬、見つめ合って安心ホルモン「オキシトシン」を分泌し、絆を形成。

犬を飼っている方は、この研究に 納得されるのではないでしょうか? 麻布大、自治大 …

声帯の老化を防ぐため毎日、家で大きな声で歌う。近所迷惑にならない秘密兵器。

最近、誤嚥性肺炎にならないように 喉を鍛えるという体操、本について 紹介しました …

肩書きのない名刺。何でも自分で作ってみる。

定年退職した知合いの方。 仕事をしていないと、 こんなに時間があるのかと 驚いて …

手ぶらで重さも感じにくい、仕分けしてたくさん入る。いざという時のために、フィッシングベストを防災ベストに。

ずいぶん前になりますが、 取引先の人で、カバンやバッグを 持つのが嫌いな人がいま …

日常の小さな贅沢が人生を豊かにする。作家・池波正太郎の母のにぎり寿司。

長時間、パソコンの前座っているせいか、 目が疲れ、背中、肩が張っています。 スト …

夏でも朝のホットタオル(蒸しタオル)に冷しタオル。血行よくなり、顔色もピンクに。

汗ばむ季節となりました。 朝、起きた時、冷たい水で 顔を洗うとさっぱりとして 気 …

2099年3月31日が有効期限の取引先のカードを申請して思ったこと。

4月、新年度ということで、 身分証明とか、取引先の会社への入構証など、 あらゆる …

人生は脇道、寄り道、曲がり道。

先日、地下鉄の駅から自宅への帰り道にある、 飲み屋の前で、「寄り道セット1000 …

実家の土地・建物は「負動産」。売れない、寄付も断られた地方の山林。

地方出身で現在、首都圏など 都会に住む人の中で、 地方の実家の処分に困っている …