亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

もう一度食べたい食べ物、料理は? 「あけび」と答えた人を思い出す秋の暮。

   

秋のこの季節になると、
「あけび」とその人のことを思い出します。

「あけび」は、「開け実」で、山地に生えて、秋に淡い
紫色の実を付け、売れると縦に割れます。
なかの果肉は、厚くて白く、また半透明な部分も
あり、中には多くの黒い種があります。

ふんわりとクリームを泡立てたような食感で、
とても甘く、果実ではなく、
人が手を加えたお菓子のようです。

ずいぶん前に、
「もう一度、食べて見たい食べ物・料理は何ですか」
という話になったとき、ある知合いが答えたのが、
このあけびでした。

その人は残念ながら
もう亡くなってしまったのですが、
四国の山の中の小さな村の出身。

小さい頃に、友達と山の中を走り回り、
お腹がすくと、山の恵みを口にしていたそう。

そんな中、このあけびは、特別な存在で、
秋、紫色の実を見つけると、
友達と取り合いになるほど。

口の中でとろける味わい、甘みが、
夢見ごこちにさせてくれたと言います。

大きくなって故郷を離れ、
都会で働き、暮らすようになりました。

スーパー、デパートなどで、秋のこの時期、
たまに驚く値段がついている「あけび」を
見かけたことがあるものの、それを買い求め、
味わったことはなかったそう。

手を出して、口にしたら、
昔の思い出が失われるような気がして。

ご両親も亡くなり、住んでいた家も、
地域も寂れ、人がいなくなってしまい、
長い間、故郷に帰ることもなかったと言います。

遠く故郷を離れたことで、かえって少年時代の
思い出がより大切になったのでしょうね。

もう一度食べたい食べ物。

知合いは「あけび」と答えましたが、
本当は、「故郷のあの岩陰になったあけび」
だったのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

肩書きのない名刺。何でも自分で作ってみる。

定年退職した知合いの方。 仕事をしていないと、 こんなに時間があるのかと 驚いて …

「日課、目標。一週間で4勝3敗なら上出来ですよ」。

高齢の知合い。 肥満、高血圧で糖尿気味 と生活習慣病に悩まされているようです。 …

格安航空を使って、フィリピンに語学留学。定年後を積極的に過ごす知合いの行動力に感心。

少し前、高齢になっても、英会話学校に通い、 オンラインレッスンを行い、英語留学を …

おひつじ座は追突事故を起こしやすいので注意! 愛知県警、星座別の交通事故データを発表。その狙いは?

あなたの星座は何座ですか? 自分の星座は答えられても、 誕生日を聞いて、すぐにそ …

長年続いた近所の中華店が2016年10月いっぱいで閉店。なじみの店がなくなる寂しさ。

先日、母が夕食の時に、 気づいたとして、近所の中華店に ついて話し始めました。 …

漢字検定に挑戦を決めた知合い。毎日、書き取り問題を出してくれるサイト。

新年に今年の誓い・目標を立てた方、 多いと思います。 続いていらっしゃいますか? …

「泥棒も客や」。今も覚えている母の言葉。がんこフードサービス会長小嶋淳司さん。

「ねじり鉢巻きのおやじ」が看板の 「がんこ寿司」、ご存じでしょうか? あの看板は …

あなたは、1日のうち「無音」な時間はありますか? 音ストレス、脳疲労を回復させる方法は?

現代人、特に都会に住んでいる人は、 多くのストレスにさらされています。 そのスト …

母が急にモズクをたくさん買ってきた。アルギン酸、フコイダンが腎臓によい? 幻の手摘みモズク。

モズク、 お好きですか? 毎日1個ずつ食べられるように モズク酢のパックを買って …

女性の1人暮らしは大変。防犯のため、ネットワークカメラ、自動点灯の照明タイマー設置に宅配受け取りにも細心の注意。

先日、40代の女性の知合いと、取引先で雑談。 その方は1人暮らしでマンション(オ …