「リーガルV」で米倉涼子さん演じる主人公「小鳥遊翔子」。読めますか。

未分類

2018年10月11日から、テレビ朝日系列で
ドラマ「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」が
始まりました。
https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/

主人公ヒロインは元弁護士・小鳥遊翔子で、
米倉涼子さんが演じているのですが、
この「小鳥遊翔子」という名前、
あなたは読めますか。

正解は「たかなし」。

実は知っていました。
珍名さんの中では有名だから。

小鳥遊さんは全国に7軒、
およそ30人ほどで、すべて和歌山県の方。

もともとは「高梨」さんだったのですが、
明治時代に苗字を届ける際に、そのままでは
面白くないと考えたご先祖様が、
「鷹(たか)」がいなければ、「小鳥」が
「遊」んでいられる、ということで、
この漢字に改めたのだとか。

そもそもの由来は、以下。
《信濃国高井郡高梨邑を領した高梨盛光が、長男に高梨、
次男に鳥楽(たかなし)、三男に小鳥遊、四男に仁科の姓を
与えたことから。》
《小鳥が遊ぶ=天敵(鷹)がいない=タカナシ。
また近年の創作物では頻繁に使用される苗字である》

日本郵便HPの「ニッポンの名字」、小鳥遊
https://nenga.yu-bin.jp/myoji/result/?key=eb8643745310310aad5a1729aa67a24e

〇言葉遊びのような名字
「栗花落」で「つゆり」。
栗の花が落ちるころが梅雨入り(つゆいり)なので。
「月見里」は「やまなし」。
月を見るには、山がない方がいいので、
山無=やまなし。

〇現在の小鳥遊という名字は、
和歌山県那智勝浦町に住んでいる。
上記の高梨盛光の子孫という訳ではなく、
明治時代にすべての人に苗字が必須となった時、
小鳥遊を名乗ったもの。

まだ実際に小鳥遊さんにお会いしたことは
ないのですが、一度、この苗字の方に出合って
みたいですね。

一番確実なのは、那智勝浦町に行くことですが……。

 

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント