アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。iris~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

iris アイリス
アヤメ科アヤメ属の植物の総称。
虹彩。カメラのレンズの絞り。

Irishアイルランドの、
アイルランド人、アイルランド語。
アイルランド人。
Irishman 男性のアイルランド人
Irishwoman 女性のアイルランド人

iron  鉄、鉄分
《ことわざStrike while the iron is hot.
鉄は熱いうちに打て;「好機逃すべからず」》。
アイロン、こて。昔、家には、炭で温めて
しわを伸ばしていた「火熨斗(ひのし)」が
あった。曾祖母、祖母の時代は、日常的に
使っていたらしい。母の世代になってようやく
電気式のアイロンが一般的になったが、
アイロン、電熱器などは電気をかなり消費する。
アンペアの使用量も高い。なので、契約のアン
ペア数が低いと、ブレーカーもしくはヒューズが
落ちて、家の中がまっくらになったりした。
電気式のアイロンの国産第一号は明治時代。
一般家庭向けに発売されるようになったのは、
昭和20年代に入ってから。だが高価だった
よう。普及したのは昭和30年代も半ば。家に
あった最初の電気式アイロンは、その昭和の
30年代半ばに発売されたもので、分割払いで
購入。その後、長い間使っていた。
ゴルフでは、ヘッドが金属でできたクラブを
指す。(アイアン)
鉄の。アイロンをかける。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント