亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

実写版ディズニー映画「美女と野獣」を母が見たがる。戦後、1948年に故郷で見たコクトー版「美女と野獣」の感激をもう一度。

   

2017年4月21日から、ディズニーの
実写版「美女と野獣」が公開になります。

ここ最近のエンタメ番組、情報番組などで
盛んに前宣伝していました。

先日、母と夕方のニュース番組を見ていたら、
この「美女と野獣」の主演二人の
インタビューなどとともに、予告編が流れました。

それを見ていた母が、
「コレド室町のTOHOシネマズ日本橋に、
『美女と野獣』、見に行きたい」
と言い出しました。

TOHOシネマズ日本橋は、
家から歩いて10分ほど。
一番近い映画館です。

母は、この映画にひとかたならぬ
思い入れがあるようです。

実は、同じタイトルの実写映画が、
戦後すぐの1946年にフランスで封切られました。

詩人でもあるジャン・コクトーが、
演出・脚本を手がけた作品です。

日本での公開は1948年。
(戦後初の輸入フランス映画)

《美女と野獣(1946)》
http://movie.walkerplus.com/mv15358/

母は故郷の岐阜市の映画館で見たと言います。

父親想いの末娘・ベル。
そして何より心ひかれたのは、野獣と
ベルに求婚する男の2役を演じたジャン・マレー。

宮殿(本物のお城)、調度、衣装などが素晴しく、
ジャン・マレーも、この世の人とは
思えぬほどの美しさと、
息をのんで見つめたとのこと。

母は末娘ということもあり、
勝手にベルと自分を同一視して、
ひとときのファンタジーの世界に
遊べたようです。

そうした良い体験があるため、
新しく作られたディズニー版が
どんな出来なのか、とても気になるよう。

もしかしたら母と同世代の人は、
そんな思いをもって、映画館に
足を運ぶのかもしれません。

ディズニー、実写版「美女と野獣」(2017年)
http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast.html

映画に限らず、こうした思い入れを持つ
本、演劇、音楽、絵画、彫刻といった芸術作品が、
あればあるほど、人生は豊かになるのかもしれませんね。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

定年した知合い。持ち物を整理し、小さなマンションに引っ越してダウンサイジング。生き生きし若返る。

定年した後も、元いた会社に依頼され、 現役時代よりは少ない日数ながらも、 しっか …

5年ぶり公開のトリノの「聖骸布」、予約すでに100万人を超える。

トリノの聖ヨハネ大聖堂の「聖骸布」。 5年ぶりの公開が、 2015年4月19日か …

2015年統一地方選の投票日の天声人語。菊池寛の「入れ札」。投票とくじ引き。

2015年4月26日、統一地方選の投票日ですね。 東京都中央区に住んでいます。 …

あのプチプチが認知症予防・進行を遅らせるのに効果? 楽しみながらリハビリ「脳活!暇つぶシート 」。

割れ物などを送るときに 包んで割れるのを防ぐ気泡シート。 一般にはプチプチなんて …

「花は咲いているけれど、見る人の心のありようで、見えたり見えなかったりする」。いつも通る店の藤の花に気付かなかった自分。

先日、母と近所を歩いていたら、 母が「もう藤が咲いている」と言いました。 藤には …

知人がスマホのカメラで毎日、撮影しているものとは。

同年代の知合いが、1年ほど前に ガラケーからスマートフォンに変えました。 それを …

燻製より簡単。干物、一夜干し作りに励む知合い。料理をしたことがない人でも簡単に出来る。

定年を迎えた知合い。 まだ仕事は続けていますが、 以前に比べて、時間が出来たので …

「首を温めなさい」とお医者さん。スマホ、パソコンで目だけでなく首も疲れている。首こりは万病のもと?

ついこの間まで、暑かったのに、 今日などは、少し肌寒かったですね。 季節の変わり …

「ヨルタモリ」で、タモリさん扮する大学教授が「子役が目上の者に、『お疲れ様です』というのはおかしい」と発言。

「ヨルタモリ」。 http://www.fujitv.co.jp/yorutam …

「足元を固めろ」。ウォーキングシューズの底が、打ち合わせの前にはがれて思い出した戒め。

2017年8月21日、お昼過ぎ、 渋谷の取引先に向かう途中、 そう半蔵門線渋谷駅 …