亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「人生煎じ詰めれば……」。煎じた後に残るものは?

   

昔、近所におばあさん1人で
住んでいるお宅がありました。

その前を通ると、なんとも言えない
薬くさい匂いがしたものです。

あるとき、その匂いの元がわかりました。
母と一緒にそのお宅を訪れたから。

おばあさんは、陶器の土瓶に、
乾燥した葉やら木の木っ端の
ようなものを入れ、煮だしていたのでした。

それは漢方薬の煎じ薬で、
胃腸や血流を良くするために飲むものとのこと。

毎日毎日、朝煮出し、それを1日3回飲むんだそう。

それなら一度に大量に作っておけばいいのでは
と思ったのですが、煎じ薬は、毎日その日に
煎じなければダメなんだとか。

また煎じるのは、強火で一気にというのは
良くなくて、薬の成分を出すためには
じっくりと時間をかけなければいけないとも。

親しくなって、1人で訪れるようになると、
お菓子などを出してくれながら、
いろいろな話をしてくれるようになりました。

その中でよく覚えていることの一つが、
「煎じ詰めれば」という言葉。

「煎じ詰めれば」というのは、
まさに煎じ薬の成分が出つくすところまで
煮出す、煎じるということ。
そこから究極のところ、結論が出るまで、
考えを突き進めるという意味で使われます。

おばあさんは、さらにその言葉には、
最後に残ったもの、本質は何か
という意味でもあると。

人とつきあうとき、その人がどんな人か考える。
すぐには結論が出ない。
その人を煎じ詰めなくてはいけない。
それにはじっくりと時間を掛けねば、
その人の本質は出てこない。
じっくり構えなさいと。

また自分の人生を考えたとき、
最後に何が残るか、
つまり煎じ詰めたら何が残るかを
常に考えなさいと。

無駄なモノをそぎ落とし、
薬効のある部分のみを抽出する。
それが煎じ薬。

自分や自分の人生を煎じ薬に置き換えて
考えたとき、何が自分、自分の人生に残るのかと。

その言葉をずーっと忘れていましたが、
人生も後半戦。
煎じ詰めねばならない時期にさしかかってきています。

自分の人生を煎じ詰めたとき、何が残るのか。
じっくりと考える必要がありそうです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ポーチおじさんになりなさい」と管理職向けの講座で言われた知り合い。

男性のあなた。 外出するときにバッグの中に ポーチは持っていますか? 中に、汗ふ …

肝腎=最も大事なところ。腎臓を温めると病知らず。カイロを貼ると目が楽。眼精疲労に効果あり。

温活をしています。 食べ物、サプリメント、運動、 様々なグッズを使って、 体が冷 …

5月18日はことばの日。大辞泉があなたの語釈(言葉の意味)を募集しています。「人生」をどう定義する。

5月18日は、ことばの日なんだそう。 「こ(5)と(10)ば(8)」の語呂合わせ …

夏休みに断食で体をリフレッシュする知合い。

先日、夏休み中に、パソコン、 スマートフォンから離れる デジタル断食を行なう取引 …

「借金ができる甲斐性」。亡くなった祖母が語っていた言葉。

昨日、このブログで女優の藤山直美さんの お父さんである、 藤山寛美さんのことを書 …

2015年ノーベル物理学賞、ニュートリノ研究の梶田隆章さんら2人に。

2014年そして昨日に続いて、日本人の研究者が またノーベル賞受賞です。 スウェ …

台風、長雨で頭痛。周囲に意外に多い天気病。その対策は?

2017年10月22日、選挙の投票日ですが、 日本列島を縦断するように台風が近づ …

健康食品ヨーグルトの驚くべき使い方、食べ方。乾物ヨーグルト、温めヨーグルト。いつ食べる?

毎朝、ヨーグルトを食べています。 タンパク質の補給、整腸作用などに期待してです。 …

勤続30年・銀婚式の記念の四国旅行で、珍しい自分の名字と同じ駅名を見つけた知合い。ルーツ探し。

先日、ある方と知合いました。 とても珍しい名字だったので、 名前の由来、出身地を …

11月22日は「いい夫婦の日」、そして11月23日は「いい夫妻の日」。ほんと? この日を結婚記念日に。

先日、錦糸町のオリナスという ショッピングセンターに行きました。 中に入っている …